京都バトン研究会分校・フェニックス

第35回関西バトントワーリングコンテスト

久しぶりの更新になりました。

あれこれ色々なことがありましたが
6月に予定されていた大きな大会二つも、無事に終了しました!!

本当は、その時の感動や感じた事を記録しておきたいので
すぐにブログ更新が理想なのですが
忙しさに甘えてしまう私です(;^_^A(;^_^A


記憶が新しいほうから行きましょう。
6月25日日曜日に行われた、第35回関西バトントワーリングコンテスト!!

雨が心配でしたが、何とか集合時には雨も上がり
たくさんの人・人・人!!
今まで何度も見てきた光景ですが、やはり身の引き締まる思いです。
出場選手として・・・
引率者として・・・
運営人員として・・・
今は、審査員として、大会に関わらせていただき
関西のバトントワーリング層の厚さや、レベルの高さを増々感じています。

バトンに関わる身としては、この時期のソロコンテストはいわば『恒例行事』
でも、改めて考えてみると
出場を希望する選手がいて
運営が確立されていて
審査員の先生がいて・・・

当たり前のようでも、当たり前ではないんですよね。

今年も大会に参加出来ること、本当にありがたく嬉しい事です!
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

そして、出場メンバーだけでなく、保護者の皆さん、運営の仕事に出てくれたアシスタントさん、早朝からジュニアの引率をしてくれたシニアメンバーたち、本当にお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!(^^)!

この大会当日だけでなく、ここに来るまでの全てに、、ありがとうございました!!と言いたいです(*^^*)


ケガをして棄権となってしまったメンバーがいたのは残念でしたが
出場メンバーは全員、精一杯やりきってくれたと思います。
ようやく、メンバーの演技ビデオをチェックし終わり、様々な気付きがありました。
(セット番号が重なっている子も多いので、全員分見られないのが残念!)

金賞でも、銀賞でも、銅賞でも、経験が必ず力になります!(^^)!
どう受け止めて、どう次へ進むか・・・ですよね。

いつも思うことですが
生徒は一生懸命。真面目で、素晴らしい子たちばかりです。
要は、その素晴らしい子たちに、私やアシスタントさんがどのような指導をするか。ここですね。
何よりも責任重大で
やりがいのある仕事・・・

もっとここをこうしたらいいんだ
ここは、こういう伝え方だ
生徒の一生懸命に応えるんだ!!
次のコンテストに向けて、目標をキチンと掲げて、取り組んでいきたいと思います。


指導も責任重大な仕事、審査もまた、同じです。
その選手の今後を左右する、大切な大切な仕事です。

審査員としての、私の目標はどこにあるのか・・・自問自答しています。

私自身、失敗しながら、悩みながら、教えを乞いながら、、
成長するよりほか、ありません。
常に謙虚に学ぶ姿勢を忘れずにいたいと思います。
気を抜くと、すぐにだらけてしまう私ですから・・・(;^_^A(;^_^A

2017062901.jpg

節目の記念大会。次の記念にも、立ち合えているといいなぁ~。



コンテストが終わり、一休み・・・と行きたいところですが
気持ち新たに、レッスン再開です!
イベント、大会、やる事いっぱい~(;^_^A嬉しい悲鳴ですね!!

昨日は、練習している体育館の舞台から、こんな方が見守ってくれていました。

2017062902.jpg

怖っ!!


明日からも頑張ります!(^^)!
とりあえずは・・・ブログ更新をためないこと、かな(笑)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

様々な経験から

毎日あっという間!常にこう言っている気がします。
充実している証拠です(#^.^#)

でも、問題も多発(;^_^A。。
思い悩んだり、考えすぎて頭ガンガンしたり、めっちゃ落ち込んだりすることが多い1週間でした。
誰にでもありますね、こういう時期は。
一つ一つクリアにしていくしかないし、自分で乗り越えていくしかないのだと思っています。
幸い、私の周りには助けてくれる人がたくさんいるので・・・
しんどい時は甘えて。人との繋がりをしっかり感じて!
自分も、誰かのために力を出せる人間を目指して。

先週の土曜日は模擬コンテスト
そして日曜日は、大阪まで某オーディションを受けに行ってきました!!
フェニックスバトンチーム、初めてのオーディションです。
色々な大会の予選に出ることは、これまでに何度もありますが
オーディションってはじめて・・・とても新鮮でした。

オーディションの結果は残念ながら不合格だったのですが
得られたものも多かったなぁと振り返っています。

私自身は、『バトン』の課題がいくつも見つかりました。
というのも、今回、手具を手から離してはいけない、という規定がありまして。
踊る場所もかなり狭くて、、
参加メンバーのレベルも入門~選手権まで様々でした。
場所の問題をクリアするために、全員20インチのバトンにして。
(華やかさを出すために、ホログラムテープでデコレーションしました!)

手から離さず、レベルも揃えて、、
課題曲に合わせて振付を考えて臨んだオーディション。

他の団体(チアダンスがほどんど、かな??)と比べると、表情や演出の華やかさが
やはり寂しいなぁという印象をうけてしまいました。。

生徒たちは、とても良い演技をしてくれたのですが
トワラーの表現力と、チアダンスさんの爆発的な笑顔やところどころに入る掛け声、コロコロ変わる表情とは、全然違っていて!!

バトンの魅力は伝えられたかと思いますが、「投げる」「転がす」などのバトンの魅力を封印したまま
演技をするとなると、もっともっと工夫が必要だったのだろうと思います。
客観的に客席で演技を見ていて、それを痛感しました。
普段、バトンチーム同士で順位を競ったり、他団体の演技を見ることはよくありますが
ジャンルの異なるダンスチームと比べられるのは初めてだったので・・・

気付きが多い貴重な体験でした!
来年控えている発表会でも、バトンを知らない方が見に来て下さる事もあるかもしれません。
どんな方にでも「バトンってすごい!」「バトンって素敵!」と思っていただけるように
演出も振付も、もっともっと勉強しなければ!!


そして、生徒たちはどうでしょうか。
まずはお母さん達と離れて、みんなで電車移動!
(結構長距離(;^_^A)
遠足みたいで楽しい~、電車楽しみ~、なんて朝からワクワクしている子もいました(#^.^#)
私も、普段のレッスンではなかなか雑談をする時間ってないのですが
学校の様子や毎日のこと、バトンとは関係のない話を子どもたちから聞くのが
とても楽しくて( *´艸`)あっという間の時間でした。

もちろん、楽しいだけではありません。
電車を待つ時は二列で。降りる人が先!
道を歩く時はちゃんと並んで。
車内では静かに・・・

カバンをあけたらちゃんと閉める
服はたたんで置く
ゴミは持って帰る、自分のゴミじゃなくても気付いたら拾う
年上の子は、年下の子の面倒を見る

当たり前のことばかり。
もちろん、各ご家庭や学校生活からもそういった社会のマナーは学ぶと思いますが
バトンを通して、更に身につけてほしいと思っています(#^.^#)

言わなくても、切符をちゃんと自分のお財布にしまっている様子や
年上の子が、一年生に「トイレ行っとかなくて大丈夫?」と確認してくれたり・・・
あぁ、だんだんと大切な事が身についているなと感じることも出来て( *´艸`)
嬉しかったなぁ~。

常に思うこと。
バトンの技術だけじゃダメ。
マナーを身につけたり、心を磨いたり。大切です( *´艸`)

サンプル講習会や、技能ライセンス、出演イベント、大会参加、
フェニックスバトンチーム以外の方と関わる機会もだんだんと多くなってきている子どもたちには
これからも、大切な事を伝え続けていきたいな。
伝えると同時に、私やアシスタントが、これらの大切な事を実践することがもっともっと大切だと思います。


生徒たちと一緒に合格の喜びを味わえなかったのは残念ですが( ;∀;)
遠出をして、貴重な体験をして、様々な学びを得て、とても有意義な一日でした!!

2017061601.jpg

子どもたち、コナンと平次に大興奮(笑)
今度はフェニックスバトンチームで社会見学!
しに来ようかな~( *´艸`)なんて!



一つ出演を終えて、私は衣装の手直しに励んでいます。

2017061603.jpg

こちら、オーディションだけでなく、今後のために・・・と新調した衣装。
海外製なので、不具合多発(;^_^A・・・

私。これまでは、コンテストのレンタル衣装や、イベント衣装、返却時は軽いチェックのみをして
使う前にちゃんと修正しよう!!と思っていました。
でも・・・結局、使う前ってスケジュールがバタバタで、ものすごく大変な思いをするのです( ̄▽ ̄)
自分自身の首をしめる、っていうアレですね(笑)


なので、今回からは、不具合(ほつれや壊れ、など)があれば、返却時に必ず修正するぞ!と心に誓いました(笑)

これは、スナップが壊れてしまったので、マジックテープに付け替えている図。です。
すでに何件か、同じ事象が発生!さすが海外製!!優しいお値段だったので、、仕方ないか(;^_^A

・・・うーん、このまま使っていると、全ての衣装がマジックテープになりそうな予感。。


これも、私の大切な仕事の一つです!(^^)!
子どもたちを可愛くしてくれた衣装に感謝して、大切に保管しておきたいと思います。



さ、今日から怒涛の週末。頑張るぞ~!オー!!

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

運動会

土曜日は、ツグミ初めての運動会でした(^^)/
0歳~3歳のお友達が、一体どんな運動会を繰り広げるのか??
保護者としても興味津々。。

サワも、3歳までは保育園(その後幼稚園に変更)だったのですが、その時は運動会とかなかったので・・・
私も保育園の運動会、というのは、初めての体験だったのです。


忙しい時期なので、レッスンもあったのですが
アシスタントの先生のお願いをして、半日だけお休みさせてもらいました。
急でなければ、こうしてレッスンを任せられるアシスタントさんがいてくれること。
ありがたい環境です!(^^)!どうもありがとう!!



さて。始まりはこんな感じで・・・

2017061201.jpg

ピョンピョン♪ジャンプしたり、寝転がったり!
自由に遊べるゾーンがたくさん作ってあり、みんな思い思いに体を動かしていました。


始まると・・・先生方も全力!みなさん仮装(虫さんに変身♪)して、子どもたちと遊んで下さっていました!(^^)!

2017061202.jpg

2017061203.jpg


ツグミもこの笑顔。ブレブレです(笑)写真はほとんど撮れず・・・
というか、上手に撮れないのであまり積極的ではないんですよね(;^_^A

2017061204.jpg

職員の方全員での企画ステージ(食育についてでした)があったり、、
みんなで体操!!コーナーがあったり、、

理事長先生も、保育士の先生も、栄養士の方も、みーんな仮装して大盛り上がり!!でした。
大人が本気で楽しむ・遊ぶ、その姿を見ていると、子どもたちも自然と笑顔になるんですよね~。

先生方にしたら、保育は「仕事」なのですが、仕事感を感じないというか、、
何といえばいいのかな。
仕事を楽しむ!心からこの時間を楽しみ、全力で勤める!そういった感じかな。
私もこんな大人になりたい~。
バトンを心から楽しんで・・・生徒達と一緒になって取り組んで…思いっきり踊って・・・
笑顔が増えて( *´艸`)輪が広がって!
理想の形です。


理事長先生は
「私たち職員が大切にしているのはチームワークです!その円の中心にいるのは子どもたちです!」
その言葉がとても印象的でした・・・
確かに、先生方のチームワークは素晴らしくて、保育に対する質も意識も高い!!と感じました。
それは普段の保育園生活でも感じるのですが、園全体でここまで徹底(もちろん、良い意味で)されているとは!

ピラミッドの頂点にいる方の意識一つなんだなぁ、と思いました。
社員教育、という言い方が適切かどうかはわかりませんが、、
職員の方一人一人に対する教育が行き届いているのだと思います。

フェニックスバトンチームでも、チームワークをさらに大切にしていきたいな!と( *´艸`)

運動会、というよりは、親子レクリエーションという感じでしたが
普段挨拶程度しか会話の無い、同じクラスの保護者の方ともお話出来たり
ようやく、ツグミが家で教えてくれるお友達の名前とお顔が一致したり(笑)
初めての体験でしたが、とても楽しかったです!
お世話になった先生方、どうもありがとうございました!


午後からは体育館の会議室にこもり、衣装の段取りと事務作業に没頭。
そのまま模擬コンテストへ・・・とハードな一日になりましたが
相変わらず充実した、しあわせな時間でした。

2017061206.jpg


ソロコンテストに挑戦し、1つ1つの技術ができるようになるから
イベントやチームの演技が成り立つのだと思います(#^.^#)
入門ソロトワールに挑戦するメンバーから
最上級ソロトワールに挑戦するメンバーまで
年令もキャリアもバラバラです。

誰のせいにもできない。
自分がどれだけの練習(量ではなく、質!)をしてきたか・・・
自分に向き合うこの時間、とっても意味があると思います。


ソロコンテストまで、あと2週間!
私も、メンバーに負けないように、毎日を一生懸命生きたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

ファーストバトン!

左、初代。右、二代目。

2017060901.jpg

どちらも、おじいちゃんからのプレゼントです(笑)
今回は色違いを選択してくれました( ̄▽ ̄)・・・

どうもありがとう( ´艸`)
大切にしまーす。
気に入ったら、ひたすら着倒すので、すぐにクタクタになっちゃいますが(;^_^A



さて。先日は、二回目の親子バトンレッスンへ!
上手にジャンプ!!して、先生とハイタッチ~♪

2017060902.jpg

人に慣れているように見えて、最初は用心深いツグミ。
挨拶や体操は、どうしても『抱っこ~!!』になっていますが
最初はそれでもいいかなぁ、と思っています(#^.^#)
私が楽しんでやっているうちに、だんだんとツグミも夢中になって・・・
最後はウキウキですから!!

親子バトン教室のありがたい点ですね!!
普通のお稽古事であれば、まずは「お母さんから離れてレッスンに参加する」ことが
大前提になってきますが、親子バトン教室では、ママと一緒でいいよ~!と言ってもらっているので・・・

少しずつ慣れて、一人でも伸び伸びレッスンができるように、
気長にサポートしたいと思います(#^.^#)


サワの時も、バトンはもちろん、バレエ・ピアノなど
お稽古事をさせていましたが、「親子リトミック」「親子英会話」「親子スイミング」など
親同伴が前提のものは、知らず知らず避けていたように思います(;^_^A

別に抵抗があったわけではないのですが、、

なので、この親子バトン教室のレッスンが新鮮でたまりません!
一生懸命やる子どもの表情を近くで見られるのが、本当に嬉しいんですよねぇ。
「出来た!」「楽しい!」と笑顔でウキウキしている様子に、こちらも自然とニコニコ顔になります。

もちろん。。子どもなので、嫌な時もはっきりしています(;^_^A
気分が乗らない、眠たい、なんかわかんないけどいや~!!
子どもあるある。です。
無理にやらせようとせず、ツグミのペースでノンビリ楽しみながら
続けていきたいと思います!
私は・・・自分の仕事をためてしまって、そのせいでレッスンをお休みしないように。というのが、当面の目標( ̄▽ ̄)

年令の近いお友達との習い事、ツグミにとっても良い経験ばかり。
そして私も、バトンを通して、新しいお友達関係が作れそうで楽しみです!(^^)!
この日ばかりは指導者だという事は完全に忘れて、ママモードでバトンを楽しみます(笑)!!


そして、、こちらが、ツグミのファーストバトン。
2017060903.jpg

今までもバトンはありましたが、おもちゃだったり。ベビーバトンだったり。
いよいよ、本格的なバトンを手に入れて、ツグミもご満悦~♪
今16インチ。さぁ、ツグミは・・・28インチになるまで、バトンを続けてくれるでしょうか( ̄▽ ̄)

ちなみに、サワは20インチからはじまり
今28インチになりました( *´艸`)
なんだかんだ言いながら、、バトンは好き。なんですって。嬉しい事ですね。
今は学校団体での活動だけですが、彼女の人生の中で、これだけ長く続いているのはバトンだけです。
キャリアは長くても、特にレベルが高いわけでもありませんが(;^_^A
一つの事を長く続けてきた。
それだけでも、十分に胸がはれることやし、自信をもっていいことなんやで~。と常に伝えています。
気持ちがないと、一つのことを長く続けるのは困難ですからね!

サワには、バトンを通してたくさんの経験をこれからもしてほしい・・・
挫折も困難も、喜びも達成感も、仲間の大切さも、孤独に頑張る時が必要なことも、
先生・指導者・先輩に敬意を払うことも、後輩を愛し大切にし育てることも、
クラブをするためには、勉強や学校の活動も疎かにしてはいけないということも、

学んでほしいアレコレ、私は・・・家庭やスクールだけでは伝えきれないことだと思っています。
もちろん、その環境で学べる人はいいんですよ!私は、母親としては弱いので(;^_^A・・・
それを学べるのが部活であり、今の学校環境なんです。

まだ1年半ほどしか通っていない学校ですが、すでに「学校愛」に溢れているサワ(笑)
お母さんの学校愛にはまだまだ追いつかへん( ̄▽ ̄)!と言っていますが・・・
(そりゃそうだ。キャリアが違う!!)
環境やお友達、先生方や先輩後輩に恵まれていることに、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。


話が逸れましたが・・・
バトンから多くの財産を得ているサワに続いて、
ツグミにも!たくさんの経験をさせてあげたいな( *´艸`)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あがた祭

6.5といえば・・・

宇治に住んでいる人なら、みんな知っている『あがた祭り』です(#^.^#)
昨日はとってもいいお天気だったので、たくさんの人で賑わっていました~。

2017060601.jpg

まだ早い時間なのに、この人出です!

選手クラスの体操レッスンがあったのですが、車も大渋滞になってしまうのでお休みさせてもらい・・・
私もサワやツグミと三人でお祭り見物に行ってきました(#^.^#)

保育園も早く閉まってしまうこの日。
地元の小学校も半日で終了(笑)
宇治のど真ん中なので、全てがお祭りモードになるのです( ̄▽ ̄)
車が出せないので、いつもは車で10分弱の道のりを歩いてお迎えに・・・
荷物も多いですし(;^_^Aツグミも思いですし(笑)かなり疲れました・・・
車のありがたさを痛感!!


祖父母からもらった、ツグミ初めてのお小遣いは・・・
本人の強い希望により、アンパンマンのおめんになりました。

2017060602.jpg

なんか、カッコいいかぶり方(笑)
高い買い物ですが、この年令ならではの楽しみを満喫してもらいたくて、、
もう来年には欲しがらないでしょう。。(希望的観測)

ふと気付いたら、どんだけアンパンマン好きやねん!!状態でした。
2017060603.jpg

頭にも・・・お洋服にも・・・手元にも・・・(笑)
たまたまなんですよ!!たまたま( ̄▽ ̄)・・・


サワは、普通に学校があったので、19:30頃合流して、
そこからぐるりと一周。
あれ食べこれ食べ、最後のしめは念願のトルコアイス!

2017060604.jpg

お馴染みのパフォーマンスに大笑いし、お腹もいっぱい、心もいっぱい!
そして大荷物と歩きっぱなしで疲労も満載・・・



一年に一度の風物詩。
来年も楽しめるといいなぁ(#^.^#)


さぁ、気持ち切り替えてバトンモードに突入!!
大会が近い中学生の指導に行ってまいります(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 
フェニックスバトンチーム

京都バトン研究会分校・フェニックス

第35回関西バトントワーリングコンテスト

久しぶりの更新になりました。

あれこれ色々なことがありましたが
6月に予定されていた大きな大会二つも、無事に終了しました!!

本当は、その時の感動や感じた事を記録しておきたいので
すぐにブログ更新が理想なのですが
忙しさに甘えてしまう私です(;^_^A(;^_^A


記憶が新しいほうから行きましょう。
6月25日日曜日に行われた、第35回関西バトントワーリングコンテスト!!

雨が心配でしたが、何とか集合時には雨も上がり
たくさんの人・人・人!!
今まで何度も見てきた光景ですが、やはり身の引き締まる思いです。
出場選手として・・・
引率者として・・・
運営人員として・・・
今は、審査員として、大会に関わらせていただき
関西のバトントワーリング層の厚さや、レベルの高さを増々感じています。

バトンに関わる身としては、この時期のソロコンテストはいわば『恒例行事』
でも、改めて考えてみると
出場を希望する選手がいて
運営が確立されていて
審査員の先生がいて・・・

当たり前のようでも、当たり前ではないんですよね。

今年も大会に参加出来ること、本当にありがたく嬉しい事です!
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

そして、出場メンバーだけでなく、保護者の皆さん、運営の仕事に出てくれたアシスタントさん、早朝からジュニアの引率をしてくれたシニアメンバーたち、本当にお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!(^^)!

この大会当日だけでなく、ここに来るまでの全てに、、ありがとうございました!!と言いたいです(*^^*)


ケガをして棄権となってしまったメンバーがいたのは残念でしたが
出場メンバーは全員、精一杯やりきってくれたと思います。
ようやく、メンバーの演技ビデオをチェックし終わり、様々な気付きがありました。
(セット番号が重なっている子も多いので、全員分見られないのが残念!)

金賞でも、銀賞でも、銅賞でも、経験が必ず力になります!(^^)!
どう受け止めて、どう次へ進むか・・・ですよね。

いつも思うことですが
生徒は一生懸命。真面目で、素晴らしい子たちばかりです。
要は、その素晴らしい子たちに、私やアシスタントさんがどのような指導をするか。ここですね。
何よりも責任重大で
やりがいのある仕事・・・

もっとここをこうしたらいいんだ
ここは、こういう伝え方だ
生徒の一生懸命に応えるんだ!!
次のコンテストに向けて、目標をキチンと掲げて、取り組んでいきたいと思います。


指導も責任重大な仕事、審査もまた、同じです。
その選手の今後を左右する、大切な大切な仕事です。

審査員としての、私の目標はどこにあるのか・・・自問自答しています。

私自身、失敗しながら、悩みながら、教えを乞いながら、、
成長するよりほか、ありません。
常に謙虚に学ぶ姿勢を忘れずにいたいと思います。
気を抜くと、すぐにだらけてしまう私ですから・・・(;^_^A(;^_^A

2017062901.jpg

節目の記念大会。次の記念にも、立ち合えているといいなぁ~。



コンテストが終わり、一休み・・・と行きたいところですが
気持ち新たに、レッスン再開です!
イベント、大会、やる事いっぱい~(;^_^A嬉しい悲鳴ですね!!

昨日は、練習している体育館の舞台から、こんな方が見守ってくれていました。

2017062902.jpg

怖っ!!


明日からも頑張ります!(^^)!
とりあえずは・・・ブログ更新をためないこと、かな(笑)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

様々な経験から

毎日あっという間!常にこう言っている気がします。
充実している証拠です(#^.^#)

でも、問題も多発(;^_^A。。
思い悩んだり、考えすぎて頭ガンガンしたり、めっちゃ落ち込んだりすることが多い1週間でした。
誰にでもありますね、こういう時期は。
一つ一つクリアにしていくしかないし、自分で乗り越えていくしかないのだと思っています。
幸い、私の周りには助けてくれる人がたくさんいるので・・・
しんどい時は甘えて。人との繋がりをしっかり感じて!
自分も、誰かのために力を出せる人間を目指して。

先週の土曜日は模擬コンテスト
そして日曜日は、大阪まで某オーディションを受けに行ってきました!!
フェニックスバトンチーム、初めてのオーディションです。
色々な大会の予選に出ることは、これまでに何度もありますが
オーディションってはじめて・・・とても新鮮でした。

オーディションの結果は残念ながら不合格だったのですが
得られたものも多かったなぁと振り返っています。

私自身は、『バトン』の課題がいくつも見つかりました。
というのも、今回、手具を手から離してはいけない、という規定がありまして。
踊る場所もかなり狭くて、、
参加メンバーのレベルも入門~選手権まで様々でした。
場所の問題をクリアするために、全員20インチのバトンにして。
(華やかさを出すために、ホログラムテープでデコレーションしました!)

手から離さず、レベルも揃えて、、
課題曲に合わせて振付を考えて臨んだオーディション。

他の団体(チアダンスがほどんど、かな??)と比べると、表情や演出の華やかさが
やはり寂しいなぁという印象をうけてしまいました。。

生徒たちは、とても良い演技をしてくれたのですが
トワラーの表現力と、チアダンスさんの爆発的な笑顔やところどころに入る掛け声、コロコロ変わる表情とは、全然違っていて!!

バトンの魅力は伝えられたかと思いますが、「投げる」「転がす」などのバトンの魅力を封印したまま
演技をするとなると、もっともっと工夫が必要だったのだろうと思います。
客観的に客席で演技を見ていて、それを痛感しました。
普段、バトンチーム同士で順位を競ったり、他団体の演技を見ることはよくありますが
ジャンルの異なるダンスチームと比べられるのは初めてだったので・・・

気付きが多い貴重な体験でした!
来年控えている発表会でも、バトンを知らない方が見に来て下さる事もあるかもしれません。
どんな方にでも「バトンってすごい!」「バトンって素敵!」と思っていただけるように
演出も振付も、もっともっと勉強しなければ!!


そして、生徒たちはどうでしょうか。
まずはお母さん達と離れて、みんなで電車移動!
(結構長距離(;^_^A)
遠足みたいで楽しい~、電車楽しみ~、なんて朝からワクワクしている子もいました(#^.^#)
私も、普段のレッスンではなかなか雑談をする時間ってないのですが
学校の様子や毎日のこと、バトンとは関係のない話を子どもたちから聞くのが
とても楽しくて( *´艸`)あっという間の時間でした。

もちろん、楽しいだけではありません。
電車を待つ時は二列で。降りる人が先!
道を歩く時はちゃんと並んで。
車内では静かに・・・

カバンをあけたらちゃんと閉める
服はたたんで置く
ゴミは持って帰る、自分のゴミじゃなくても気付いたら拾う
年上の子は、年下の子の面倒を見る

当たり前のことばかり。
もちろん、各ご家庭や学校生活からもそういった社会のマナーは学ぶと思いますが
バトンを通して、更に身につけてほしいと思っています(#^.^#)

言わなくても、切符をちゃんと自分のお財布にしまっている様子や
年上の子が、一年生に「トイレ行っとかなくて大丈夫?」と確認してくれたり・・・
あぁ、だんだんと大切な事が身についているなと感じることも出来て( *´艸`)
嬉しかったなぁ~。

常に思うこと。
バトンの技術だけじゃダメ。
マナーを身につけたり、心を磨いたり。大切です( *´艸`)

サンプル講習会や、技能ライセンス、出演イベント、大会参加、
フェニックスバトンチーム以外の方と関わる機会もだんだんと多くなってきている子どもたちには
これからも、大切な事を伝え続けていきたいな。
伝えると同時に、私やアシスタントが、これらの大切な事を実践することがもっともっと大切だと思います。


生徒たちと一緒に合格の喜びを味わえなかったのは残念ですが( ;∀;)
遠出をして、貴重な体験をして、様々な学びを得て、とても有意義な一日でした!!

2017061601.jpg

子どもたち、コナンと平次に大興奮(笑)
今度はフェニックスバトンチームで社会見学!
しに来ようかな~( *´艸`)なんて!



一つ出演を終えて、私は衣装の手直しに励んでいます。

2017061603.jpg

こちら、オーディションだけでなく、今後のために・・・と新調した衣装。
海外製なので、不具合多発(;^_^A・・・

私。これまでは、コンテストのレンタル衣装や、イベント衣装、返却時は軽いチェックのみをして
使う前にちゃんと修正しよう!!と思っていました。
でも・・・結局、使う前ってスケジュールがバタバタで、ものすごく大変な思いをするのです( ̄▽ ̄)
自分自身の首をしめる、っていうアレですね(笑)


なので、今回からは、不具合(ほつれや壊れ、など)があれば、返却時に必ず修正するぞ!と心に誓いました(笑)

これは、スナップが壊れてしまったので、マジックテープに付け替えている図。です。
すでに何件か、同じ事象が発生!さすが海外製!!優しいお値段だったので、、仕方ないか(;^_^A

・・・うーん、このまま使っていると、全ての衣装がマジックテープになりそうな予感。。


これも、私の大切な仕事の一つです!(^^)!
子どもたちを可愛くしてくれた衣装に感謝して、大切に保管しておきたいと思います。



さ、今日から怒涛の週末。頑張るぞ~!オー!!

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

運動会

土曜日は、ツグミ初めての運動会でした(^^)/
0歳~3歳のお友達が、一体どんな運動会を繰り広げるのか??
保護者としても興味津々。。

サワも、3歳までは保育園(その後幼稚園に変更)だったのですが、その時は運動会とかなかったので・・・
私も保育園の運動会、というのは、初めての体験だったのです。


忙しい時期なので、レッスンもあったのですが
アシスタントの先生のお願いをして、半日だけお休みさせてもらいました。
急でなければ、こうしてレッスンを任せられるアシスタントさんがいてくれること。
ありがたい環境です!(^^)!どうもありがとう!!



さて。始まりはこんな感じで・・・

2017061201.jpg

ピョンピョン♪ジャンプしたり、寝転がったり!
自由に遊べるゾーンがたくさん作ってあり、みんな思い思いに体を動かしていました。


始まると・・・先生方も全力!みなさん仮装(虫さんに変身♪)して、子どもたちと遊んで下さっていました!(^^)!

2017061202.jpg

2017061203.jpg


ツグミもこの笑顔。ブレブレです(笑)写真はほとんど撮れず・・・
というか、上手に撮れないのであまり積極的ではないんですよね(;^_^A

2017061204.jpg

職員の方全員での企画ステージ(食育についてでした)があったり、、
みんなで体操!!コーナーがあったり、、

理事長先生も、保育士の先生も、栄養士の方も、みーんな仮装して大盛り上がり!!でした。
大人が本気で楽しむ・遊ぶ、その姿を見ていると、子どもたちも自然と笑顔になるんですよね~。

先生方にしたら、保育は「仕事」なのですが、仕事感を感じないというか、、
何といえばいいのかな。
仕事を楽しむ!心からこの時間を楽しみ、全力で勤める!そういった感じかな。
私もこんな大人になりたい~。
バトンを心から楽しんで・・・生徒達と一緒になって取り組んで…思いっきり踊って・・・
笑顔が増えて( *´艸`)輪が広がって!
理想の形です。


理事長先生は
「私たち職員が大切にしているのはチームワークです!その円の中心にいるのは子どもたちです!」
その言葉がとても印象的でした・・・
確かに、先生方のチームワークは素晴らしくて、保育に対する質も意識も高い!!と感じました。
それは普段の保育園生活でも感じるのですが、園全体でここまで徹底(もちろん、良い意味で)されているとは!

ピラミッドの頂点にいる方の意識一つなんだなぁ、と思いました。
社員教育、という言い方が適切かどうかはわかりませんが、、
職員の方一人一人に対する教育が行き届いているのだと思います。

フェニックスバトンチームでも、チームワークをさらに大切にしていきたいな!と( *´艸`)

運動会、というよりは、親子レクリエーションという感じでしたが
普段挨拶程度しか会話の無い、同じクラスの保護者の方ともお話出来たり
ようやく、ツグミが家で教えてくれるお友達の名前とお顔が一致したり(笑)
初めての体験でしたが、とても楽しかったです!
お世話になった先生方、どうもありがとうございました!


午後からは体育館の会議室にこもり、衣装の段取りと事務作業に没頭。
そのまま模擬コンテストへ・・・とハードな一日になりましたが
相変わらず充実した、しあわせな時間でした。

2017061206.jpg


ソロコンテストに挑戦し、1つ1つの技術ができるようになるから
イベントやチームの演技が成り立つのだと思います(#^.^#)
入門ソロトワールに挑戦するメンバーから
最上級ソロトワールに挑戦するメンバーまで
年令もキャリアもバラバラです。

誰のせいにもできない。
自分がどれだけの練習(量ではなく、質!)をしてきたか・・・
自分に向き合うこの時間、とっても意味があると思います。


ソロコンテストまで、あと2週間!
私も、メンバーに負けないように、毎日を一生懸命生きたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

ファーストバトン!

左、初代。右、二代目。

2017060901.jpg

どちらも、おじいちゃんからのプレゼントです(笑)
今回は色違いを選択してくれました( ̄▽ ̄)・・・

どうもありがとう( ´艸`)
大切にしまーす。
気に入ったら、ひたすら着倒すので、すぐにクタクタになっちゃいますが(;^_^A



さて。先日は、二回目の親子バトンレッスンへ!
上手にジャンプ!!して、先生とハイタッチ~♪

2017060902.jpg

人に慣れているように見えて、最初は用心深いツグミ。
挨拶や体操は、どうしても『抱っこ~!!』になっていますが
最初はそれでもいいかなぁ、と思っています(#^.^#)
私が楽しんでやっているうちに、だんだんとツグミも夢中になって・・・
最後はウキウキですから!!

親子バトン教室のありがたい点ですね!!
普通のお稽古事であれば、まずは「お母さんから離れてレッスンに参加する」ことが
大前提になってきますが、親子バトン教室では、ママと一緒でいいよ~!と言ってもらっているので・・・

少しずつ慣れて、一人でも伸び伸びレッスンができるように、
気長にサポートしたいと思います(#^.^#)


サワの時も、バトンはもちろん、バレエ・ピアノなど
お稽古事をさせていましたが、「親子リトミック」「親子英会話」「親子スイミング」など
親同伴が前提のものは、知らず知らず避けていたように思います(;^_^A

別に抵抗があったわけではないのですが、、

なので、この親子バトン教室のレッスンが新鮮でたまりません!
一生懸命やる子どもの表情を近くで見られるのが、本当に嬉しいんですよねぇ。
「出来た!」「楽しい!」と笑顔でウキウキしている様子に、こちらも自然とニコニコ顔になります。

もちろん。。子どもなので、嫌な時もはっきりしています(;^_^A
気分が乗らない、眠たい、なんかわかんないけどいや~!!
子どもあるある。です。
無理にやらせようとせず、ツグミのペースでノンビリ楽しみながら
続けていきたいと思います!
私は・・・自分の仕事をためてしまって、そのせいでレッスンをお休みしないように。というのが、当面の目標( ̄▽ ̄)

年令の近いお友達との習い事、ツグミにとっても良い経験ばかり。
そして私も、バトンを通して、新しいお友達関係が作れそうで楽しみです!(^^)!
この日ばかりは指導者だという事は完全に忘れて、ママモードでバトンを楽しみます(笑)!!


そして、、こちらが、ツグミのファーストバトン。
2017060903.jpg

今までもバトンはありましたが、おもちゃだったり。ベビーバトンだったり。
いよいよ、本格的なバトンを手に入れて、ツグミもご満悦~♪
今16インチ。さぁ、ツグミは・・・28インチになるまで、バトンを続けてくれるでしょうか( ̄▽ ̄)

ちなみに、サワは20インチからはじまり
今28インチになりました( *´艸`)
なんだかんだ言いながら、、バトンは好き。なんですって。嬉しい事ですね。
今は学校団体での活動だけですが、彼女の人生の中で、これだけ長く続いているのはバトンだけです。
キャリアは長くても、特にレベルが高いわけでもありませんが(;^_^A
一つの事を長く続けてきた。
それだけでも、十分に胸がはれることやし、自信をもっていいことなんやで~。と常に伝えています。
気持ちがないと、一つのことを長く続けるのは困難ですからね!

サワには、バトンを通してたくさんの経験をこれからもしてほしい・・・
挫折も困難も、喜びも達成感も、仲間の大切さも、孤独に頑張る時が必要なことも、
先生・指導者・先輩に敬意を払うことも、後輩を愛し大切にし育てることも、
クラブをするためには、勉強や学校の活動も疎かにしてはいけないということも、

学んでほしいアレコレ、私は・・・家庭やスクールだけでは伝えきれないことだと思っています。
もちろん、その環境で学べる人はいいんですよ!私は、母親としては弱いので(;^_^A・・・
それを学べるのが部活であり、今の学校環境なんです。

まだ1年半ほどしか通っていない学校ですが、すでに「学校愛」に溢れているサワ(笑)
お母さんの学校愛にはまだまだ追いつかへん( ̄▽ ̄)!と言っていますが・・・
(そりゃそうだ。キャリアが違う!!)
環境やお友達、先生方や先輩後輩に恵まれていることに、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。


話が逸れましたが・・・
バトンから多くの財産を得ているサワに続いて、
ツグミにも!たくさんの経験をさせてあげたいな( *´艸`)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あがた祭

6.5といえば・・・

宇治に住んでいる人なら、みんな知っている『あがた祭り』です(#^.^#)
昨日はとってもいいお天気だったので、たくさんの人で賑わっていました~。

2017060601.jpg

まだ早い時間なのに、この人出です!

選手クラスの体操レッスンがあったのですが、車も大渋滞になってしまうのでお休みさせてもらい・・・
私もサワやツグミと三人でお祭り見物に行ってきました(#^.^#)

保育園も早く閉まってしまうこの日。
地元の小学校も半日で終了(笑)
宇治のど真ん中なので、全てがお祭りモードになるのです( ̄▽ ̄)
車が出せないので、いつもは車で10分弱の道のりを歩いてお迎えに・・・
荷物も多いですし(;^_^Aツグミも思いですし(笑)かなり疲れました・・・
車のありがたさを痛感!!


祖父母からもらった、ツグミ初めてのお小遣いは・・・
本人の強い希望により、アンパンマンのおめんになりました。

2017060602.jpg

なんか、カッコいいかぶり方(笑)
高い買い物ですが、この年令ならではの楽しみを満喫してもらいたくて、、
もう来年には欲しがらないでしょう。。(希望的観測)

ふと気付いたら、どんだけアンパンマン好きやねん!!状態でした。
2017060603.jpg

頭にも・・・お洋服にも・・・手元にも・・・(笑)
たまたまなんですよ!!たまたま( ̄▽ ̄)・・・


サワは、普通に学校があったので、19:30頃合流して、
そこからぐるりと一周。
あれ食べこれ食べ、最後のしめは念願のトルコアイス!

2017060604.jpg

お馴染みのパフォーマンスに大笑いし、お腹もいっぱい、心もいっぱい!
そして大荷物と歩きっぱなしで疲労も満載・・・



一年に一度の風物詩。
来年も楽しめるといいなぁ(#^.^#)


さぁ、気持ち切り替えてバトンモードに突入!!
大会が近い中学生の指導に行ってまいります(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  |