京都バトン研究会分校・フェニックス

送り火

8月16日
大文字の送り火で有名なこの日
すでに昨日になってしまいました。
たくさんのご先祖様、無事にお戻りになったでしょうか。。
母や、義理妹も帰ってきてくれていたのかな??と思いますが
我が家には盆提灯を出していませんので、立ち寄ってくれなかったかもしれませんね~。

お盆休みの最終日となった15日には、珍しく体調を崩しまして
自宅仕事を片付けたかったのに、起きていられず寝込む始末(;^_^A(;^_^A
怪我はするわ、体調は崩すわで散々なお盆休みとなりましたが
寝込んだおかげで珍しく母親の夢を見ましたよ。
盆提灯はなくても(笑)我が子の居場所がわかるのかもしれませんねぇ。

母と過ごしたたわいもない日常生活、そんな頃の夢でした。
私はたぶん小学生くらいで
「今度の参観日には、このスカートはいてきて!」なんておねだりをしていて・・・
きれいな花の刺しゅうが入った、黒のロングスカート(確か、繊細なレース素材でした)をはいている母親が大好きだったのです。

まっちゃんが手を挙げて発表するの早く聞きたいな~なんて

久しぶりに母親の声を聞いた気がします。
(夢の中ですが!!)


たまには寝込むのも悪くないですね(笑)



早くにお別れした大切な人との思い出、時と共にだんだん薄れていくのも事実ですが
消えることは決してありませんね。
部分的にどんどん深くなるような気もします。

時間薬に任せて忘れるのが幸せなのか・・・
思い出に浸って、時に振り返りながら生きていくのが幸せなのか・・・

それは、人それぞれの考え方だと思いますが
私は後者かな。やっぱり、思い出は大切にしたいなと思います(#^.^#)


そんなことを思い
大切な人に思いをはせたお盆休みでした。




さて。

京都府バトン協会の技能ライセンスが迫っていることもあり
お盆明けからレッスンにも熱が入りました(#^.^#)


常々思うことですが
指導者という立場であっても、日々勉強ですね・・・
どうすれば子どもたちの士気が上がるのか
やる気を引き出せるのか
気付きを与えられるのか

語彙の少ない自分がもどかしい!!
もっともっと伝えられたらいいのになぁ。。
特に上級レベルになると、見せて教えるよりも、言葉で伝えることが多いので、、
言葉の引き出しが少ないのは致命的なのです。

甘やかすのも違う、けなすのも違う、
出来たことを認めて、違うものを毅然とした態度で訂正する
簡単なようで本当に難しいです。

努力していることを認める。もっとできるとメッセージを伝える。

バトンとは違いますが、子育てをしていると「認める」ことの大切さを日々痛感するのです。
やろうとして、結局はうまくいかないことも多くて
それでも「なんでできひんかったん」「だからゆうたやん!」ではなくて
「すごいね~!ここまでできたんや~」「自分でやってみようと思ったツグミちゃん、かっこいいなぁ!」
そう伝えた時の嬉しそうな顔(笑)!


こちらの心の余裕がなければできませんね( ̄▽ ̄)


指導も同じなんだろうなぁ。
私自身の心の余裕・・・



どんな状況であっても、大切にしなければいけない部分ですね。



先ほどまでアシスタントさんとシニアチームの練習内容や今後の進め方について相談をしていたのですが
「行動を変える」ことが大切だね、という話が出ました。
心で思うまでは誰でもできる。それを行動に移すことって、案外難しい・・・でも大切なことです。

行動を変える、これは私がジュニア合宿のときから心掛けていることでもあって
その中の一つが「返事」

身についている人からしたら、「返事をするなんて当たり前」だと思いますが
ジュニアの中ではまだまだ根付いていなくて
それを痛感したのが今回のジュニア合宿でした。

でもその要因の一つは、私たち指導側にあるんですよね。
普段から、それをスルーしているんですもの。
返事をしないとわかっていても、なんとなくスルーしていたり
目を見て頷いているからそれでいいや、と流したり
そういう指導側の甘さが、今のジュニアの「NO返事」を生み出してしまったのだなと思います。

そこで!!
合宿からその意識を変えて、返事をすることを徹底しているのです!(^^)!
(遅いよ・・・という声も聞こえますが(;^_^A)
全体に発した注意なら、全員が。
個人に発した注意なら、その個人が。
つまりは、私からの発信には、必ず返事が聞こえる状態。

私からの発信は、一方的なものではなくて
あくまでもコミュニケーションだと思っています。
ならば、問いかけや指摘に対して、なんらかのアクションがあるのは当たり前ですからね~。


まだまだ身について自然に・・・というところまでは至っていませんが
ライセンス講習会でも、そういった部分がしっかりと出せるように祈っています。

みんな、長い一日になりますが頑張りましょう!!
お世話になる先生方、どうぞよろしくお願い致します。



最後に、先日の親子バトンクラスで出演した、発表会の思い出を・・・

2018081701.jpg


すごくないですか!?このしょくぱんまんクッキー!!
なんと、一緒に踊った親子バトンクラスのメンバー(お母さん)の手作りなんですよ!

可愛すぎて食べられない(;^_^A(;^_^A・・・


2018081702.jpg


思わず衣装を出してきて、一緒に記念撮影してしまいました( ̄▽ ̄)
どうもありがとうございます~!!大切に・・・おいておきたいですが、近いうちにツグミに食べられそうです。
感謝していただきたいと思います!


あぁ、こんな風にサラーっと手作りクッキーを作れるようなお母さんに憧れる(;^_^A・・・
一生来ないだろうなぁ。そんな日は。




・・・気持ちを切り替えて(笑)
ライセンスお仕事、頑張ります♪


Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

お盆休みスタート

今日からレッスンはお休み。
ここぞとばかりに、衣装作りと事務仕事・・・(笑)
結局休んでないやん!となるわけですが、それはこの仕事をしていると当たり前の事かなと思います(;^_^A(;^_^A
いや・・・人によるかな。私は時間の使い方がひたすら下手なので。


でも、合間をぬって普段できない時間も作りたいな~(#^.^#)と思っています。
充実したお盆になりますように。


さてさて。

お盆休みに入る直前、夏恒例のジュニア合宿を行いました。
合宿といっても、普段よくお世話になっている体育館ですので、それほど特別感はないのですが
丸々二日間、朝から晩までみんなで時間を共に過ごし
練習に打ち込む!!という環境は、やはり特別なものだと思います。

どんな仕事でも、「準備が何より大切」なのは当然のことで
一日目からタイムスケジュールを考えてはいたのですが、、
二日目あたりで狂いだしました(;^_^A(;^_^A
計画通りに進まない・・・
思っていたより時間がかかる・・・
時間は過ぎてしまっているけれど、ここはスルーせずにしっかりとやり遂げたい部分・・・

そのたびに計画を変更し、内容を整えていくのは、指導者の仕事ですね。
臨機応変に対応するのはメンバーの役割。
最後の最後までバタバタでしたが、それでも「やり残しちゃった・・・」ではなくて「課題がより明確になった!」と
考えられるようになったのは、私自身の心の成長かもしれません。

ラストの通し動画、何度見ても気になることがたくさんあり
本番に間に合うかな、、正直そんなことも頭によぎりますが
そこから目をそらさないこと。出来ていない事実を受け止めて、少しでも良くなるように考えること。
私が弱気になっていては、絶対に完成しませんからね~!


頑張るのみです!(^^)!


アシスタントの先生が心に残る一言を言ってくれました。
「今年は、、振付も、内容も、これまでと違ってぐっとレベルアップしているのに、やることがこれまでと同じではダメですよね」
その通りなんですよ。
ただでさえ、台風や地震で練習予定が変更になって、練習が少ない上に
作品はこれまでのジュニアイメージをガラッと変えて、大人っぽく難しい内容(;^_^A・・・
例年と同じようにやっていてはダメ!!

毎年、複数のチーム作品を作るのですが、今年はジュニアの曲が一番最後まで決まりませんでした。
迷って迷って、、、ギリギリまで候補曲が3曲あり、迷っていて
それでも最終的に「これでいこう!」と思えた自分の直感に間違いはなかったと信じています。

ジュニアチームのレベルが上がってきたことや
チームの雰囲気、年齢、キャリア、様々なことを考えて「これ」だと思ったんですからね。
難しい曲だ、とか
難しい振付だ、とか
そういった言葉で片付けるのは簡単ですが・・・そうではなくて。

この子たちならできる、きっと踊れる、と思った自分の直感と
これまでコツコツとバトンを頑張ってきた子どもたちの力を信じること
最後まであきらめないこと
時間を大切にすること

合宿の様子を見ていると
ひとり一人の成長がよくわかります。
これまでは「自分が」言われたことをやるのが精一杯でした。
それが、今年は大きく変わったような気がします。

「自分が」「自分が」ではなくて
「チームのために声を出す」「仲間をフォローする」「周りをみる」「コミュニケーションをとる」「空気をよむ」
これらは、教えてできるものではありません。

アシスタントさんが大きな声を出してくれて
シニアチームが常々そういった取り組みを体で表してくれて
ジュニア同士でも、普段の練習からそういったことを学び
レクリエーションで縦の繋がりを感じたり
どんな時間も無駄ではなくて、みんなそこから何かを学んでいるのだと思います。

それが段々と身に付き・・・
当たり前になり・・・
繋がっていくように


私自身がそうですから。
バトンの世界では、才能もキャリアもないですが
関わった人から、たくさんのことを学べたおかげで今があります。
学校で、企業で、スクールで、、
生徒として、指導者として、保護者として、、
かけてきた時間と、経験が、私自身のかけがえのない財産なのです(#^.^#)

京都府大会まであと一か月!!

2018081301.jpg

大会が終わったあともこんな清々しい笑顔になれますように!!

ロディには、私から「バトンをする上で大切にしてほしい言葉」を
漢字一文字で表現して首から下げてみました!メンバーと同じ数。20匹♪
プラパン、久しぶりに作ったな~(笑)
20個、漢字を考えるのは結構大変でしたが(;^_^A

2018081302.jpg



お盆休み、まずはお墓参り
それから祇園あのんへ。


2018081304.jpg

サワとシェアして食べた、抹茶かき氷!この大きさ(笑)!!
氷がふわふわで、ぺろりと食べてしまいました(#^.^#)

2018081305.jpg

こちらは姪っ子オーダーの、あんぽーねパフェ

2018081306.jpg

これまた美味!!


今日はこれからサワと姪っ子を連れて、近場へ遊びに行ってきます。
たまにはね。。子供サービス。
私もノンビリ過ごしたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

この夏の楽しみ

以前から楽しみにしてた、サワと過ごす夏休み(半日だけww)

午前中はお互いレッスンや部活だったので・・・
お昼過ぎにサワの学校近くで合流し、電車で大阪へ~(#^.^#)

一緒に出掛けるのなんて、いつぶりかな~。
いやいや・・・しょっちゅう一緒にいますが、目的が「遊び」というのがないんですよ(笑)!!


大きな目的は二つ。

まずは・・・梅田の東急ハンズへ♪


やってきました、ハンズカフェ&ヒロアカのコラボ~!!

2018080901.jpg


キャラクターの等身大パネル(笑)

2018080902.jpg


サワの好きなものは本とアニメとマンガ(とバトンですって(笑))
私も同じ系統( ̄▽ ̄)
ただ・・・読みたい本やマンガはたくさんあるのですが、絶対に時間を取られるので、色々と我慢しています。
ヒロアカも、気にはなりつつ読んではいなくて
でもせっかく期間限定のコラボカフェがあるということで、サワのレクチャーを受けつつ(笑)楽しんできました!


なんという色のソースでしょうか(;^_^A
美味しかったからヨシとしましょう。

2018080903.jpg


こちらも、キャラクターのモチーフを利用したスイーツ。

2018080904.jpg

サワも喜んでくれて、満足(笑)
同じ話題で盛り上がれる母娘でよかった~。なんて思ったり。

カフェのあとはグッズ販売で盛り上がりました♪
ツグミのお土産に~!と言い訳をつけて、ポケモンセンターにも足を伸ばし(笑)
可愛いピカチュウのぬいぐるみに癒されました(#^.^#)

元祖アニオタの血が騒ぎました(笑)・・・


そのあとは、サワのリクエストで本屋さん巡り。
ハードカバーの本を、4冊も購入( ̄▽ ̄)重いやん!

いやいや。本が好きなのは、とってもいいことです!!
サワのために買う本なら、いくらでも♪♪


目的の二つ目までは、小一時間あるな~・・・
どうする??どこかで洋服でも見る??
といっても、「うーん。」とあまり乗り気ではない様子。

そうなんです。サワ、極端に物欲が少ないのです(笑)
物欲が少ないというか、、興味があるところが偏っているというのでしょうか。


せっかくなので、ショッピングという楽しみ方もあるのでしょうが、歩き回っても疲れるし・・・
と、そこへ目についたのが「西梅田献血ルーム(笑)」!!

2018080905.jpg


・・・行っちゃいました(;^_^A

行きたそうな目をしていたのかな??サワに「献血したら?付き合うで」と言われてしまいました(笑)
せっかく二人で出かけてるんやから!と遠慮したのですが~
サワは、とにかく座ってさっき買った本が読みたい!!とのことで
お言葉に甘えることにしました。


初めての大阪献血!


感想は・・・



やっぱり、京都のほうが落ち着く(;^_^A(;^_^A



なんでしょうね。。人の雰囲気??
西梅田のルームの方も、みんなとっても親切だったのですが
時間の流れ方が京都とは違う気がしました。
大阪のほうが何倍も速いような。
「ちゃちゃっと!」という感じ。
規模も大きいし、来訪者も多いからでしょうね。

どちらにしても、空き時間を有効に使えて、私としては大満足(#^.^#)
サワ~、どうもありがとう!



そして~
目的の二つ目は~~


こちら!!

2018080906.jpg


劇団四季の「ソング&ダンス65」!!!
楽しみにしていたんです~~!!


以前は、四季の会に入っていて、よく見に行っていたのですが
ツグミが生まれてからは、なかなか時間が作れないな~という現実。
仕事ならまだしも、子どもを預けて観劇にいくのもなぁ、、そんな気持ちもどこかにあって
しばらくは我慢していました(;^_^A

しかしですね~
ソング&ダンス、バトンが登場すると聞いては、見に行かずにはいられない!!



帰宅時間は思ったよりも遅くなってしまいましたが
やっぱり見に行ってよかったです!
そして、サワもとっても楽しんでくれた様子。。これまた嬉しいことです!(^^)!

あのナンバーが良かった!あの衣装も素敵だった!
舞台装置も転換もすごかったねぇ~

帰りの電車でも、話題は尽きず♪


たまにはこうして、仕事を離れて時間を過ごすのも大切ですねぇ。
リフレッシュできました(#^.^#)




さて、、
明日から(もう今日ですが)ジュニア合宿。
用意がまだたくさん残っているのですが(笑)、ブログも書かないとどんどんたまっていくので。

たくさんのロディをお供に(笑)
頑張ってきます~♪♪

2018080907.jpg

さ。用意しよ( ̄▽ ̄)・・・

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

10周年記念パーティー開催

今日は以前から楽しみにしていた
「フェニックスバトンチーム・10周年記念パーティー」!!

黄檗にあるカフェレストラン・きはださんをお借りして開催しました(#^.^#)
ちなみに、こちらのお店は、5年前(5周年)もお世話になったお店です。

今回も(前回も!)パーティーの企画や運営は、シニアメンバーの中で実行委員さんがいて
中心になって進めてくれました。
忙しい中、色々と尽力してくれてありがとう!
私は、完全にお客様気分(笑)

工夫を凝らしたエントランスのデコレーション

2018080501.jpg

例えば、壁にはセロハンテープNGなど
お店によって制限が出てくるのは当然で
可能な範囲内でみんなが工夫してくれたことがよくわかります(#^.^#)

日光が差し込む、とても気持ちの良い店内です。

2018080502.jpg


京都大学(宇治キャンパス)の敷地内にあるのですが、地元の方にも人気のカフェなんですよ!



ドレスアップしたシニアメンバーたち
みんなキレイですね♪♪
メンバーの結婚式だったり、二次会だったり
ドレスアップした姿を見ることはたまにはありますが、基本的にはレッスン着なので( ̄▽ ̄)
とても新鮮です。

2018080503.jpg


ジュニアメンバーも負けずとドレスアップ!
みんな可愛いなぁ~(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)


2018080504 (2)


思い思いのお洋服、ヘアスタイル、、みんなとてもよく似合っていました。
「可愛いなぁ~!」を今日だけで何回発したか(笑)
それこそねぇ、、普段はTシャツ&ショートパンツ!髪の毛はシニョン!
当たり前ですが汗まみれ(笑)!!

そうそう、、
以前に、あるお父さんが、シニョンのことを「おにぎり」と表現されていて( *´艸`)
なんだか可愛いなぁと思ってしまいました!
「みんなが頭をおにぎりにしていると、同じに見えて我が子を見失う!」的なお話でしたが(笑)
おだんご、ということはありますがおにぎりは新鮮でした。


余談(笑)・・・


今日は、かわいく着飾って
髪の毛もセットして
足元はサンダルやおしゃれなパンプス
年齢によっては、少しメイクアップしていたり(#^.^#)マニキュアでおしゃれしていたり
みんな、女子力の高いこと!


実行委員さんが考えてくれた記念ギフトは
オリジナルのキットカット!

2018080505.jpg

食べるのが勿体ない~。。
賞味期限ぎりぎりまで飾っておこうと思います。

2018080506.jpg


そして、私からメンバーへは
先日ご紹介したフォトフレームと・・・
オリジナルの巾着!
少し大きめのサイズにしたので、衣装を入れたりシューズを入れるのに使ってもらえると嬉しいな。


そして、何よりのサプライズギフト!
とっても素敵なフォトアルバムをもらいました(#^.^#)
発表会の思い出がよみがえります。。
(まだ何ヶ月も経っていないのに、遠い昔のことのようなのですww)

2018080507.jpg


2018080508.jpg


2018080509.jpg

今は、フォトアルバムやコラージュがネットで簡単に注文できる時代ですよね。
私も、毎月定期的に届くミニフォトアルバムを頼んでいます(#^.^#)
子どもの成長の記録にもなるし、とっても気軽で、さらに祖父母にも同時に配送してもらえたり、
思い出の共有にもとても役立つツールなのです。
話が逸れましたが(;^_^A
そんなこんなで手軽・・・とはいえ、今回のすごいところは!!
ページの後半には、メンバーひとり一人からのメッセージが入っていることなんですよ!!

これを取りまとめるのは、相当手間も時間もかかっただろうに・・・
その労力、、協力してくれた方々の思い、取りまとめるセンス、全てに感激。そして感動。
どのメッセージも、私の心の中にしっかり届きました!!
これから先、壁にぶつかったり悩んだりしたときは
このアルバムを開こうと思います。きっと、前に進む元気がもらえるから!!

みんな、本当にどうもありがとう。
宝物がまた一つ増えました。



今日は、一言挨拶をさせてもらうことになっていて
何を話そうかあれこれ考えていたのですが・・・
最近、自分の中で常にテーマとしてある「時間」について話をしました。
ちゃんと原稿をまとめたわけではなかったので、上手には話せなかったのですが(;^_^A


ジュニアメンバー
シニアメンバー
アシスタントさん
学校の生徒たち
2人の姪っ子
2人の娘
身近にいる、自分より年齢の若いたくさんの人たち。

仕事柄でしょうね、、「自分より若い」人と関わる機会が多いのです。
そのせいか、よく思うことがあって。

「あと10歳若かったら」(笑)!!


私があと10歳若かったら・・・
心の中でそう思うこともあるし、

「先生が今現役だったら、もっともっと必死でバトンやるで!!」
と実際、生徒に言ったこともあります(;^_^A


子育て真っ最中のアシスタントさん
もうすぐママになるアシスタントさん
結婚を控えているメンバー
まだまだこれから夢や希望を抱いて道を選べるメンバーたち

その若さがうらやましくもあり!
動ける体がうらやましくもあり!!


でも、最近は冷静に考えて・・・
10年後の自分を想像して(なんと50歳オーバーですよ!)
その自分から、喝を入れてもらうのです。


何を言ってるの??今がその10歳若い時やで!!
今できることをやらないと、10年後も同じことを言ってるよ!
結局、後悔ばかりで人生を閉じることになるよ!!


50歳オーバーの自分からそう言われたら、がんばるしかありませんよね(笑)


過去に執着したり
出来ないと理由をつけてみたり
それはやーめた!!
出来ることをやればいいんだから。

自分に恥ずかしくない、
人にも恥ずかしくない、そういう生き方をすればいいんだから。
傍からみて「成功」か「失敗」か、そう聞かれたら
私のような生き方は失敗かも、、そう思います(笑)
好きなことをしているだけで、、
好きを仕事にしたばかりに、身を滅ぼした人をたくさん知っている。そう苦言を呈されたこともあります(笑)
確かに!!!わかるな~・・・


でも、、今が幸せだからいいんです!(^^)!
こんなに素敵なメンバーが集ってくれて、バトンを愛してくれて、、
15周年もがんばります!今から楽しみです!みんなが口をそろえてそう言ってくれます。
こんなにあたたかい、優しく素敵な人間に囲まれて
これほど贅沢なことがあるでしょうか。
自分が産んだ子供は2人ですが、今ではフェニックスメンバーが全員我が子のような気分なのですから!
子だくさん、本当に幸せです!(^^)!


アシスタントさんの赤ちゃんを見ていたら
ツグミの生まれた時の写真が見たくなり、、探してみました。

こんな頃もあったなぁ。。

2018080510.jpg


生まれて2日目で救急車で緊急搬送されるという事態、
動揺もしたし、これから先どうなるのか想像もできませんでしたが
今ではこんなに大きくなりました(笑)

2018080511.jpg

ラッパー・ツグミ( ̄▽ ̄)



今、かわいい盛りのジュニアメンバーも
成長し、結婚し、いつかはママになるのかな。
歴史が繋がるって、こういうことだなと思います。

時代が流れて
例え私がいなくても
今、私がバトンを通して伝えたい大切なことを
みんなが受け継いでくれるように

今、全力でバトンに取り組み
思いの全てを伝え続けていくこと
これを忘れずにいたいと思います(#^.^#)


ゆるゆるアメブロです!こちらもどうぞ(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

思うこと

連日、スポーツ界の話題でニュースやワイドショーが賑わっていますね。。


相撲、レスリング、バドミントン、アメフト、ボクシング(;^_^A・・・

特に敏感になっているわけではないですが
「協会」「指導者」「生徒や保護者との関係」・・・そんなワードが出てくると、つい気になってみてしまいますね。


ふと思ったのですが
今、組織のトップにいる年代の方々は、いわゆる「根性論」が一般的であった頃に
選手として活躍されていた・・・んですよね。
全ての方がそうではないと思いますが(;^_^A

うーん。そうですね~。。
私が現役だった頃でも、「気合と根性!!」という風潮はどこかにあったような気がします。
それが良い悪いではなく、当時はそれが当たり前で、みんながまっすぐだったことは間違いありません。

時代の変化、様々な問題がクローズアップされていることもあり
今は本当に色々なことに敏感にならなければいけないのだと、常々感じています。

なんでこんな問題ばかり起きるのかな、と
種目が違いながらも考えた時
「気合と根性」「指導者が絶対」
そういうことが当たり前だと信じて成長してきた人たちが、トップに立つから・・・
統率の仕方に偏りがでるのかな。


信念を持つこと、愛情を持つこと、ひとり一人に敬意を払うこと、
当たり前すぎて忘れてしまいがち??
いえいえ。絶対に忘れてはいけない大切なことですね。
私は最近、「人に優しく」これをキーワードにして生きています(笑)
腹が立っても、優しく。嫌なことがあっても、優しく。トラブルがあっても、優しく(笑)。
イライラしている時間がもったいないし
自分のタイムコストを下手に下げないためにも・・・

この考え方、結構有効で
生きていく上でのストレスが減ったような気がします( ̄▽ ̄)

さぁ、いつまで続くか(笑)それとも、この考え方が身について、一つ成長できるか!?



明日はフェニックスバトンチーム10周年記念パーティーが開催されます。
メンバーへのプレゼントは、フォトフレームとオリジナルグッズ!

2018080401.jpg

演技中の写真、それぞれのベストショットを選ぶのには
正直かなりの時間がかかりました!!
こっちかな・・・いや~、こっちのほうが可愛いかな~・・・
この衣装とっても似合っているけれど・・・でもでもこっちのほうがいい顔で笑っているなぁ~

明日はドレスアップしたメンバーと楽しい時間を過ごしたいと思います(#^.^#)

バトンは楽しいもの
好きでやるもの
自分がやりたくてやるもの
でも、自分ひとりではできないもの
だから仲間が大切
続けていける環境も大切
そこに感謝する心がなければ
どんな演技も美しくは見えない

練習の取り組みにも
本番の演技にも
その子の心がちゃんと映し出される

手を動かすこと
足を動かすこと
バトンを回すこと
簡単に見えて難しい

一つ前の自分の動作より
何か少しでも上手に・・・と努力している子は
必ず成長する
真面目でキラキラしていて
その目にも体にも力がみなぎっている

「やっているふり」
「できているつもり」
「なんとかなる」
「本番頑張ればいい」
そういう子の練習には
真面目さも輝きも感じられない

二度と戻らない時間だと知っているから
今この瞬間を一生懸命生きてほしい
一生懸命練習し、一生懸命悩み、苦しみ
そして一生懸命前進してほしい
歩みの歩幅は小さくてもいい
どんなことでも
コツコツ歩み続けることが何より大切だとわかってほしい

自分は出来るんだ!と可能性を信じること
絶対にやるんだ!と強く信じること

弱音を吐くのも
出来ない理由を探すのも
悪いことではないと思う
人間は弱い心の持ち主だから

そのときに、思い出してほしい
仲間のこと
お父さんお母さんのこと
先生のこと
大切なひとのこと
憧れの選手のこと
バトンをはじめたときの気持ち
絶対に力をくれる人がいるはず

転んでも大丈夫
また立ち上がればいいだけ

そうやって
自分が志した一本の道をまっすぐまっすぐ歩いていこう



私と繋がる生徒たちみんな
きらきら輝いてほしい・・・
そう心から願っています。
出来るよ。頑張れるよ。まだまだやれるよ。

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 
フェニックスバトンチーム

京都バトン研究会分校・フェニックス

送り火

8月16日
大文字の送り火で有名なこの日
すでに昨日になってしまいました。
たくさんのご先祖様、無事にお戻りになったでしょうか。。
母や、義理妹も帰ってきてくれていたのかな??と思いますが
我が家には盆提灯を出していませんので、立ち寄ってくれなかったかもしれませんね~。

お盆休みの最終日となった15日には、珍しく体調を崩しまして
自宅仕事を片付けたかったのに、起きていられず寝込む始末(;^_^A(;^_^A
怪我はするわ、体調は崩すわで散々なお盆休みとなりましたが
寝込んだおかげで珍しく母親の夢を見ましたよ。
盆提灯はなくても(笑)我が子の居場所がわかるのかもしれませんねぇ。

母と過ごしたたわいもない日常生活、そんな頃の夢でした。
私はたぶん小学生くらいで
「今度の参観日には、このスカートはいてきて!」なんておねだりをしていて・・・
きれいな花の刺しゅうが入った、黒のロングスカート(確か、繊細なレース素材でした)をはいている母親が大好きだったのです。

まっちゃんが手を挙げて発表するの早く聞きたいな~なんて

久しぶりに母親の声を聞いた気がします。
(夢の中ですが!!)


たまには寝込むのも悪くないですね(笑)



早くにお別れした大切な人との思い出、時と共にだんだん薄れていくのも事実ですが
消えることは決してありませんね。
部分的にどんどん深くなるような気もします。

時間薬に任せて忘れるのが幸せなのか・・・
思い出に浸って、時に振り返りながら生きていくのが幸せなのか・・・

それは、人それぞれの考え方だと思いますが
私は後者かな。やっぱり、思い出は大切にしたいなと思います(#^.^#)


そんなことを思い
大切な人に思いをはせたお盆休みでした。




さて。

京都府バトン協会の技能ライセンスが迫っていることもあり
お盆明けからレッスンにも熱が入りました(#^.^#)


常々思うことですが
指導者という立場であっても、日々勉強ですね・・・
どうすれば子どもたちの士気が上がるのか
やる気を引き出せるのか
気付きを与えられるのか

語彙の少ない自分がもどかしい!!
もっともっと伝えられたらいいのになぁ。。
特に上級レベルになると、見せて教えるよりも、言葉で伝えることが多いので、、
言葉の引き出しが少ないのは致命的なのです。

甘やかすのも違う、けなすのも違う、
出来たことを認めて、違うものを毅然とした態度で訂正する
簡単なようで本当に難しいです。

努力していることを認める。もっとできるとメッセージを伝える。

バトンとは違いますが、子育てをしていると「認める」ことの大切さを日々痛感するのです。
やろうとして、結局はうまくいかないことも多くて
それでも「なんでできひんかったん」「だからゆうたやん!」ではなくて
「すごいね~!ここまでできたんや~」「自分でやってみようと思ったツグミちゃん、かっこいいなぁ!」
そう伝えた時の嬉しそうな顔(笑)!


こちらの心の余裕がなければできませんね( ̄▽ ̄)


指導も同じなんだろうなぁ。
私自身の心の余裕・・・



どんな状況であっても、大切にしなければいけない部分ですね。



先ほどまでアシスタントさんとシニアチームの練習内容や今後の進め方について相談をしていたのですが
「行動を変える」ことが大切だね、という話が出ました。
心で思うまでは誰でもできる。それを行動に移すことって、案外難しい・・・でも大切なことです。

行動を変える、これは私がジュニア合宿のときから心掛けていることでもあって
その中の一つが「返事」

身についている人からしたら、「返事をするなんて当たり前」だと思いますが
ジュニアの中ではまだまだ根付いていなくて
それを痛感したのが今回のジュニア合宿でした。

でもその要因の一つは、私たち指導側にあるんですよね。
普段から、それをスルーしているんですもの。
返事をしないとわかっていても、なんとなくスルーしていたり
目を見て頷いているからそれでいいや、と流したり
そういう指導側の甘さが、今のジュニアの「NO返事」を生み出してしまったのだなと思います。

そこで!!
合宿からその意識を変えて、返事をすることを徹底しているのです!(^^)!
(遅いよ・・・という声も聞こえますが(;^_^A)
全体に発した注意なら、全員が。
個人に発した注意なら、その個人が。
つまりは、私からの発信には、必ず返事が聞こえる状態。

私からの発信は、一方的なものではなくて
あくまでもコミュニケーションだと思っています。
ならば、問いかけや指摘に対して、なんらかのアクションがあるのは当たり前ですからね~。


まだまだ身について自然に・・・というところまでは至っていませんが
ライセンス講習会でも、そういった部分がしっかりと出せるように祈っています。

みんな、長い一日になりますが頑張りましょう!!
お世話になる先生方、どうぞよろしくお願い致します。



最後に、先日の親子バトンクラスで出演した、発表会の思い出を・・・

2018081701.jpg


すごくないですか!?このしょくぱんまんクッキー!!
なんと、一緒に踊った親子バトンクラスのメンバー(お母さん)の手作りなんですよ!

可愛すぎて食べられない(;^_^A(;^_^A・・・


2018081702.jpg


思わず衣装を出してきて、一緒に記念撮影してしまいました( ̄▽ ̄)
どうもありがとうございます~!!大切に・・・おいておきたいですが、近いうちにツグミに食べられそうです。
感謝していただきたいと思います!


あぁ、こんな風にサラーっと手作りクッキーを作れるようなお母さんに憧れる(;^_^A・・・
一生来ないだろうなぁ。そんな日は。




・・・気持ちを切り替えて(笑)
ライセンスお仕事、頑張ります♪


Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

お盆休みスタート

今日からレッスンはお休み。
ここぞとばかりに、衣装作りと事務仕事・・・(笑)
結局休んでないやん!となるわけですが、それはこの仕事をしていると当たり前の事かなと思います(;^_^A(;^_^A
いや・・・人によるかな。私は時間の使い方がひたすら下手なので。


でも、合間をぬって普段できない時間も作りたいな~(#^.^#)と思っています。
充実したお盆になりますように。


さてさて。

お盆休みに入る直前、夏恒例のジュニア合宿を行いました。
合宿といっても、普段よくお世話になっている体育館ですので、それほど特別感はないのですが
丸々二日間、朝から晩までみんなで時間を共に過ごし
練習に打ち込む!!という環境は、やはり特別なものだと思います。

どんな仕事でも、「準備が何より大切」なのは当然のことで
一日目からタイムスケジュールを考えてはいたのですが、、
二日目あたりで狂いだしました(;^_^A(;^_^A
計画通りに進まない・・・
思っていたより時間がかかる・・・
時間は過ぎてしまっているけれど、ここはスルーせずにしっかりとやり遂げたい部分・・・

そのたびに計画を変更し、内容を整えていくのは、指導者の仕事ですね。
臨機応変に対応するのはメンバーの役割。
最後の最後までバタバタでしたが、それでも「やり残しちゃった・・・」ではなくて「課題がより明確になった!」と
考えられるようになったのは、私自身の心の成長かもしれません。

ラストの通し動画、何度見ても気になることがたくさんあり
本番に間に合うかな、、正直そんなことも頭によぎりますが
そこから目をそらさないこと。出来ていない事実を受け止めて、少しでも良くなるように考えること。
私が弱気になっていては、絶対に完成しませんからね~!


頑張るのみです!(^^)!


アシスタントの先生が心に残る一言を言ってくれました。
「今年は、、振付も、内容も、これまでと違ってぐっとレベルアップしているのに、やることがこれまでと同じではダメですよね」
その通りなんですよ。
ただでさえ、台風や地震で練習予定が変更になって、練習が少ない上に
作品はこれまでのジュニアイメージをガラッと変えて、大人っぽく難しい内容(;^_^A・・・
例年と同じようにやっていてはダメ!!

毎年、複数のチーム作品を作るのですが、今年はジュニアの曲が一番最後まで決まりませんでした。
迷って迷って、、、ギリギリまで候補曲が3曲あり、迷っていて
それでも最終的に「これでいこう!」と思えた自分の直感に間違いはなかったと信じています。

ジュニアチームのレベルが上がってきたことや
チームの雰囲気、年齢、キャリア、様々なことを考えて「これ」だと思ったんですからね。
難しい曲だ、とか
難しい振付だ、とか
そういった言葉で片付けるのは簡単ですが・・・そうではなくて。

この子たちならできる、きっと踊れる、と思った自分の直感と
これまでコツコツとバトンを頑張ってきた子どもたちの力を信じること
最後まであきらめないこと
時間を大切にすること

合宿の様子を見ていると
ひとり一人の成長がよくわかります。
これまでは「自分が」言われたことをやるのが精一杯でした。
それが、今年は大きく変わったような気がします。

「自分が」「自分が」ではなくて
「チームのために声を出す」「仲間をフォローする」「周りをみる」「コミュニケーションをとる」「空気をよむ」
これらは、教えてできるものではありません。

アシスタントさんが大きな声を出してくれて
シニアチームが常々そういった取り組みを体で表してくれて
ジュニア同士でも、普段の練習からそういったことを学び
レクリエーションで縦の繋がりを感じたり
どんな時間も無駄ではなくて、みんなそこから何かを学んでいるのだと思います。

それが段々と身に付き・・・
当たり前になり・・・
繋がっていくように


私自身がそうですから。
バトンの世界では、才能もキャリアもないですが
関わった人から、たくさんのことを学べたおかげで今があります。
学校で、企業で、スクールで、、
生徒として、指導者として、保護者として、、
かけてきた時間と、経験が、私自身のかけがえのない財産なのです(#^.^#)

京都府大会まであと一か月!!

2018081301.jpg

大会が終わったあともこんな清々しい笑顔になれますように!!

ロディには、私から「バトンをする上で大切にしてほしい言葉」を
漢字一文字で表現して首から下げてみました!メンバーと同じ数。20匹♪
プラパン、久しぶりに作ったな~(笑)
20個、漢字を考えるのは結構大変でしたが(;^_^A

2018081302.jpg



お盆休み、まずはお墓参り
それから祇園あのんへ。


2018081304.jpg

サワとシェアして食べた、抹茶かき氷!この大きさ(笑)!!
氷がふわふわで、ぺろりと食べてしまいました(#^.^#)

2018081305.jpg

こちらは姪っ子オーダーの、あんぽーねパフェ

2018081306.jpg

これまた美味!!


今日はこれからサワと姪っ子を連れて、近場へ遊びに行ってきます。
たまにはね。。子供サービス。
私もノンビリ過ごしたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

この夏の楽しみ

以前から楽しみにしてた、サワと過ごす夏休み(半日だけww)

午前中はお互いレッスンや部活だったので・・・
お昼過ぎにサワの学校近くで合流し、電車で大阪へ~(#^.^#)

一緒に出掛けるのなんて、いつぶりかな~。
いやいや・・・しょっちゅう一緒にいますが、目的が「遊び」というのがないんですよ(笑)!!


大きな目的は二つ。

まずは・・・梅田の東急ハンズへ♪


やってきました、ハンズカフェ&ヒロアカのコラボ~!!

2018080901.jpg


キャラクターの等身大パネル(笑)

2018080902.jpg


サワの好きなものは本とアニメとマンガ(とバトンですって(笑))
私も同じ系統( ̄▽ ̄)
ただ・・・読みたい本やマンガはたくさんあるのですが、絶対に時間を取られるので、色々と我慢しています。
ヒロアカも、気にはなりつつ読んではいなくて
でもせっかく期間限定のコラボカフェがあるということで、サワのレクチャーを受けつつ(笑)楽しんできました!


なんという色のソースでしょうか(;^_^A
美味しかったからヨシとしましょう。

2018080903.jpg


こちらも、キャラクターのモチーフを利用したスイーツ。

2018080904.jpg

サワも喜んでくれて、満足(笑)
同じ話題で盛り上がれる母娘でよかった~。なんて思ったり。

カフェのあとはグッズ販売で盛り上がりました♪
ツグミのお土産に~!と言い訳をつけて、ポケモンセンターにも足を伸ばし(笑)
可愛いピカチュウのぬいぐるみに癒されました(#^.^#)

元祖アニオタの血が騒ぎました(笑)・・・


そのあとは、サワのリクエストで本屋さん巡り。
ハードカバーの本を、4冊も購入( ̄▽ ̄)重いやん!

いやいや。本が好きなのは、とってもいいことです!!
サワのために買う本なら、いくらでも♪♪


目的の二つ目までは、小一時間あるな~・・・
どうする??どこかで洋服でも見る??
といっても、「うーん。」とあまり乗り気ではない様子。

そうなんです。サワ、極端に物欲が少ないのです(笑)
物欲が少ないというか、、興味があるところが偏っているというのでしょうか。


せっかくなので、ショッピングという楽しみ方もあるのでしょうが、歩き回っても疲れるし・・・
と、そこへ目についたのが「西梅田献血ルーム(笑)」!!

2018080905.jpg


・・・行っちゃいました(;^_^A

行きたそうな目をしていたのかな??サワに「献血したら?付き合うで」と言われてしまいました(笑)
せっかく二人で出かけてるんやから!と遠慮したのですが~
サワは、とにかく座ってさっき買った本が読みたい!!とのことで
お言葉に甘えることにしました。


初めての大阪献血!


感想は・・・



やっぱり、京都のほうが落ち着く(;^_^A(;^_^A



なんでしょうね。。人の雰囲気??
西梅田のルームの方も、みんなとっても親切だったのですが
時間の流れ方が京都とは違う気がしました。
大阪のほうが何倍も速いような。
「ちゃちゃっと!」という感じ。
規模も大きいし、来訪者も多いからでしょうね。

どちらにしても、空き時間を有効に使えて、私としては大満足(#^.^#)
サワ~、どうもありがとう!



そして~
目的の二つ目は~~


こちら!!

2018080906.jpg


劇団四季の「ソング&ダンス65」!!!
楽しみにしていたんです~~!!


以前は、四季の会に入っていて、よく見に行っていたのですが
ツグミが生まれてからは、なかなか時間が作れないな~という現実。
仕事ならまだしも、子どもを預けて観劇にいくのもなぁ、、そんな気持ちもどこかにあって
しばらくは我慢していました(;^_^A

しかしですね~
ソング&ダンス、バトンが登場すると聞いては、見に行かずにはいられない!!



帰宅時間は思ったよりも遅くなってしまいましたが
やっぱり見に行ってよかったです!
そして、サワもとっても楽しんでくれた様子。。これまた嬉しいことです!(^^)!

あのナンバーが良かった!あの衣装も素敵だった!
舞台装置も転換もすごかったねぇ~

帰りの電車でも、話題は尽きず♪


たまにはこうして、仕事を離れて時間を過ごすのも大切ですねぇ。
リフレッシュできました(#^.^#)




さて、、
明日から(もう今日ですが)ジュニア合宿。
用意がまだたくさん残っているのですが(笑)、ブログも書かないとどんどんたまっていくので。

たくさんのロディをお供に(笑)
頑張ってきます~♪♪

2018080907.jpg

さ。用意しよ( ̄▽ ̄)・・・

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

10周年記念パーティー開催

今日は以前から楽しみにしていた
「フェニックスバトンチーム・10周年記念パーティー」!!

黄檗にあるカフェレストラン・きはださんをお借りして開催しました(#^.^#)
ちなみに、こちらのお店は、5年前(5周年)もお世話になったお店です。

今回も(前回も!)パーティーの企画や運営は、シニアメンバーの中で実行委員さんがいて
中心になって進めてくれました。
忙しい中、色々と尽力してくれてありがとう!
私は、完全にお客様気分(笑)

工夫を凝らしたエントランスのデコレーション

2018080501.jpg

例えば、壁にはセロハンテープNGなど
お店によって制限が出てくるのは当然で
可能な範囲内でみんなが工夫してくれたことがよくわかります(#^.^#)

日光が差し込む、とても気持ちの良い店内です。

2018080502.jpg


京都大学(宇治キャンパス)の敷地内にあるのですが、地元の方にも人気のカフェなんですよ!



ドレスアップしたシニアメンバーたち
みんなキレイですね♪♪
メンバーの結婚式だったり、二次会だったり
ドレスアップした姿を見ることはたまにはありますが、基本的にはレッスン着なので( ̄▽ ̄)
とても新鮮です。

2018080503.jpg


ジュニアメンバーも負けずとドレスアップ!
みんな可愛いなぁ~(#^.^#)(#^.^#)(#^.^#)


2018080504 (2)


思い思いのお洋服、ヘアスタイル、、みんなとてもよく似合っていました。
「可愛いなぁ~!」を今日だけで何回発したか(笑)
それこそねぇ、、普段はTシャツ&ショートパンツ!髪の毛はシニョン!
当たり前ですが汗まみれ(笑)!!

そうそう、、
以前に、あるお父さんが、シニョンのことを「おにぎり」と表現されていて( *´艸`)
なんだか可愛いなぁと思ってしまいました!
「みんなが頭をおにぎりにしていると、同じに見えて我が子を見失う!」的なお話でしたが(笑)
おだんご、ということはありますがおにぎりは新鮮でした。


余談(笑)・・・


今日は、かわいく着飾って
髪の毛もセットして
足元はサンダルやおしゃれなパンプス
年齢によっては、少しメイクアップしていたり(#^.^#)マニキュアでおしゃれしていたり
みんな、女子力の高いこと!


実行委員さんが考えてくれた記念ギフトは
オリジナルのキットカット!

2018080505.jpg

食べるのが勿体ない~。。
賞味期限ぎりぎりまで飾っておこうと思います。

2018080506.jpg


そして、私からメンバーへは
先日ご紹介したフォトフレームと・・・
オリジナルの巾着!
少し大きめのサイズにしたので、衣装を入れたりシューズを入れるのに使ってもらえると嬉しいな。


そして、何よりのサプライズギフト!
とっても素敵なフォトアルバムをもらいました(#^.^#)
発表会の思い出がよみがえります。。
(まだ何ヶ月も経っていないのに、遠い昔のことのようなのですww)

2018080507.jpg


2018080508.jpg


2018080509.jpg

今は、フォトアルバムやコラージュがネットで簡単に注文できる時代ですよね。
私も、毎月定期的に届くミニフォトアルバムを頼んでいます(#^.^#)
子どもの成長の記録にもなるし、とっても気軽で、さらに祖父母にも同時に配送してもらえたり、
思い出の共有にもとても役立つツールなのです。
話が逸れましたが(;^_^A
そんなこんなで手軽・・・とはいえ、今回のすごいところは!!
ページの後半には、メンバーひとり一人からのメッセージが入っていることなんですよ!!

これを取りまとめるのは、相当手間も時間もかかっただろうに・・・
その労力、、協力してくれた方々の思い、取りまとめるセンス、全てに感激。そして感動。
どのメッセージも、私の心の中にしっかり届きました!!
これから先、壁にぶつかったり悩んだりしたときは
このアルバムを開こうと思います。きっと、前に進む元気がもらえるから!!

みんな、本当にどうもありがとう。
宝物がまた一つ増えました。



今日は、一言挨拶をさせてもらうことになっていて
何を話そうかあれこれ考えていたのですが・・・
最近、自分の中で常にテーマとしてある「時間」について話をしました。
ちゃんと原稿をまとめたわけではなかったので、上手には話せなかったのですが(;^_^A


ジュニアメンバー
シニアメンバー
アシスタントさん
学校の生徒たち
2人の姪っ子
2人の娘
身近にいる、自分より年齢の若いたくさんの人たち。

仕事柄でしょうね、、「自分より若い」人と関わる機会が多いのです。
そのせいか、よく思うことがあって。

「あと10歳若かったら」(笑)!!


私があと10歳若かったら・・・
心の中でそう思うこともあるし、

「先生が今現役だったら、もっともっと必死でバトンやるで!!」
と実際、生徒に言ったこともあります(;^_^A


子育て真っ最中のアシスタントさん
もうすぐママになるアシスタントさん
結婚を控えているメンバー
まだまだこれから夢や希望を抱いて道を選べるメンバーたち

その若さがうらやましくもあり!
動ける体がうらやましくもあり!!


でも、最近は冷静に考えて・・・
10年後の自分を想像して(なんと50歳オーバーですよ!)
その自分から、喝を入れてもらうのです。


何を言ってるの??今がその10歳若い時やで!!
今できることをやらないと、10年後も同じことを言ってるよ!
結局、後悔ばかりで人生を閉じることになるよ!!


50歳オーバーの自分からそう言われたら、がんばるしかありませんよね(笑)


過去に執着したり
出来ないと理由をつけてみたり
それはやーめた!!
出来ることをやればいいんだから。

自分に恥ずかしくない、
人にも恥ずかしくない、そういう生き方をすればいいんだから。
傍からみて「成功」か「失敗」か、そう聞かれたら
私のような生き方は失敗かも、、そう思います(笑)
好きなことをしているだけで、、
好きを仕事にしたばかりに、身を滅ぼした人をたくさん知っている。そう苦言を呈されたこともあります(笑)
確かに!!!わかるな~・・・


でも、、今が幸せだからいいんです!(^^)!
こんなに素敵なメンバーが集ってくれて、バトンを愛してくれて、、
15周年もがんばります!今から楽しみです!みんなが口をそろえてそう言ってくれます。
こんなにあたたかい、優しく素敵な人間に囲まれて
これほど贅沢なことがあるでしょうか。
自分が産んだ子供は2人ですが、今ではフェニックスメンバーが全員我が子のような気分なのですから!
子だくさん、本当に幸せです!(^^)!


アシスタントさんの赤ちゃんを見ていたら
ツグミの生まれた時の写真が見たくなり、、探してみました。

こんな頃もあったなぁ。。

2018080510.jpg


生まれて2日目で救急車で緊急搬送されるという事態、
動揺もしたし、これから先どうなるのか想像もできませんでしたが
今ではこんなに大きくなりました(笑)

2018080511.jpg

ラッパー・ツグミ( ̄▽ ̄)



今、かわいい盛りのジュニアメンバーも
成長し、結婚し、いつかはママになるのかな。
歴史が繋がるって、こういうことだなと思います。

時代が流れて
例え私がいなくても
今、私がバトンを通して伝えたい大切なことを
みんなが受け継いでくれるように

今、全力でバトンに取り組み
思いの全てを伝え続けていくこと
これを忘れずにいたいと思います(#^.^#)


ゆるゆるアメブロです!こちらもどうぞ(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

思うこと

連日、スポーツ界の話題でニュースやワイドショーが賑わっていますね。。


相撲、レスリング、バドミントン、アメフト、ボクシング(;^_^A・・・

特に敏感になっているわけではないですが
「協会」「指導者」「生徒や保護者との関係」・・・そんなワードが出てくると、つい気になってみてしまいますね。


ふと思ったのですが
今、組織のトップにいる年代の方々は、いわゆる「根性論」が一般的であった頃に
選手として活躍されていた・・・んですよね。
全ての方がそうではないと思いますが(;^_^A

うーん。そうですね~。。
私が現役だった頃でも、「気合と根性!!」という風潮はどこかにあったような気がします。
それが良い悪いではなく、当時はそれが当たり前で、みんながまっすぐだったことは間違いありません。

時代の変化、様々な問題がクローズアップされていることもあり
今は本当に色々なことに敏感にならなければいけないのだと、常々感じています。

なんでこんな問題ばかり起きるのかな、と
種目が違いながらも考えた時
「気合と根性」「指導者が絶対」
そういうことが当たり前だと信じて成長してきた人たちが、トップに立つから・・・
統率の仕方に偏りがでるのかな。


信念を持つこと、愛情を持つこと、ひとり一人に敬意を払うこと、
当たり前すぎて忘れてしまいがち??
いえいえ。絶対に忘れてはいけない大切なことですね。
私は最近、「人に優しく」これをキーワードにして生きています(笑)
腹が立っても、優しく。嫌なことがあっても、優しく。トラブルがあっても、優しく(笑)。
イライラしている時間がもったいないし
自分のタイムコストを下手に下げないためにも・・・

この考え方、結構有効で
生きていく上でのストレスが減ったような気がします( ̄▽ ̄)

さぁ、いつまで続くか(笑)それとも、この考え方が身について、一つ成長できるか!?



明日はフェニックスバトンチーム10周年記念パーティーが開催されます。
メンバーへのプレゼントは、フォトフレームとオリジナルグッズ!

2018080401.jpg

演技中の写真、それぞれのベストショットを選ぶのには
正直かなりの時間がかかりました!!
こっちかな・・・いや~、こっちのほうが可愛いかな~・・・
この衣装とっても似合っているけれど・・・でもでもこっちのほうがいい顔で笑っているなぁ~

明日はドレスアップしたメンバーと楽しい時間を過ごしたいと思います(#^.^#)

バトンは楽しいもの
好きでやるもの
自分がやりたくてやるもの
でも、自分ひとりではできないもの
だから仲間が大切
続けていける環境も大切
そこに感謝する心がなければ
どんな演技も美しくは見えない

練習の取り組みにも
本番の演技にも
その子の心がちゃんと映し出される

手を動かすこと
足を動かすこと
バトンを回すこと
簡単に見えて難しい

一つ前の自分の動作より
何か少しでも上手に・・・と努力している子は
必ず成長する
真面目でキラキラしていて
その目にも体にも力がみなぎっている

「やっているふり」
「できているつもり」
「なんとかなる」
「本番頑張ればいい」
そういう子の練習には
真面目さも輝きも感じられない

二度と戻らない時間だと知っているから
今この瞬間を一生懸命生きてほしい
一生懸命練習し、一生懸命悩み、苦しみ
そして一生懸命前進してほしい
歩みの歩幅は小さくてもいい
どんなことでも
コツコツ歩み続けることが何より大切だとわかってほしい

自分は出来るんだ!と可能性を信じること
絶対にやるんだ!と強く信じること

弱音を吐くのも
出来ない理由を探すのも
悪いことではないと思う
人間は弱い心の持ち主だから

そのときに、思い出してほしい
仲間のこと
お父さんお母さんのこと
先生のこと
大切なひとのこと
憧れの選手のこと
バトンをはじめたときの気持ち
絶対に力をくれる人がいるはず

転んでも大丈夫
また立ち上がればいいだけ

そうやって
自分が志した一本の道をまっすぐまっすぐ歩いていこう



私と繋がる生徒たちみんな
きらきら輝いてほしい・・・
そう心から願っています。
出来るよ。頑張れるよ。まだまだやれるよ。

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  |