京都バトン研究会分校・フェニックス

あと8日。

カウントダウンボードは

あと8日!



2018042701.jpg

細かいあれこれはまだありますが、印刷物・準備物はだいたいそろいました。
衣装はまだあと一息!この週末に仕上げます!!

そして、、今日から、あえて最後まで取り掛からずに置いていた「大きな仕事」に着手しました(#^.^#)
これは、私にしかできないこと。


発表会関係のことは、衣装も小道具も舞台演出の事も、書きたいことは山のようにあるのですが
ネタばれしないように(笑)
発表会後まで大切にとっておきたいと思います。

少し前にも書きましたが、限界を決めるのは自分の心だと思っているので
最後までできることは粘り強く続けていきたいと思います。


うーん。世間ではそろそろ連休なのですね。
いつも以上に、今年は連休感ゼロ!!

毎年、5月にはフェニックスバトンチームでバーベキューをするのが恒例なのですが、さすがに今年は自粛しました(;^_^A
一年に一回の楽しみだったのですが!!
去年の写真で楽しんだことにしておきましょう(笑)・・・


2018042702.jpg

一年前のツグミ。
バーベキューでみんなに遊んでもらって、この笑顔!
来年はまたやりたいな~。


今は発表会のこと、その後の6月コンテストのことなどで頭がいっぱいですが
同時進行でジュニアのレクリエーション何かできないかな~、なんて考えています(#^.^#)
楽しみもないとね!!

みんな年齢も高くなってきたので、ちょっと落ち着いて遊べる施設などがいいかなぁ。
工場見学とか、手作り体験とか、、
牧場なんかもいいけれど、動物アレルギーや苦手な子もいるからやっぱり無理かな。
アスレチックは怪我が怖いし(笑)
時期的にカレー作りなどもね。。ちょっと怖いかな。
安定のボウリングか、、観劇か、、

いやいや、もっとやることあるやろ!!と突っ込まれそうですが
いつも寝る前にこの議案を考え、ネット検索したり。


やることがたくさんあり、考えることがたくさんあるって、本当に幸せです。
だって、関わる人がいないと、こういう喜びもないんですからね。



なんでバトンをしているんだろう。
そして、なんでバトンレッスン以外のこと(衣装を作ったり、、レクリエーション企画したり、、)にまで手を広げたくなるんだろう(笑)

大変なことも山ほどあるのに、なんでやめようと思わないのかな。

そう考えることもありますが


やっぱりね、、バトンが好きなんです。
そして、人に喜んでもらうこと。人の役に少しでも立てること。
それが嬉しいのです。
人のために、と思うことは、、結局、自分の生きがいになっているんですよね。


今日も笑顔でがんばろう(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あと9日。

2018042601.jpg


あと9日です。

引っ越しのような荷物の山!
まだこれでも一部ですが・・・
発表会を開催するって、本当に色々大変です(;^_^A
時間もお金も労力も、、ね。

それでも、5年間のメンバーの成長を形にするために、開催を決定したことには一ミリの後悔もなく
今振り返ると、大変だったあれやこれや。。。もよい思い出かな。

、、って、まだ終わっていなかった(笑)!!


今は、
具体的なことの段取りを、何度も頭と書類で確認すること
メンバーの輝く姿を想像してニヤニヤすること(常に親バカ!)
各方面への最終連絡
お客様の姿や笑顔を想像すること

等々・・・

考えることがいっぱいありますね。


その結果、夢でも発表会が出てきます。
最近は熟睡できていないみたいですね(;^_^A
発表会が終わるまでは、質の良い睡眠は・・・諦めます。

昨日の夢は、当日自分が着る服を用意していなかった!どうしよ!!と真っ青になるという( ̄▽ ̄)
あるあるでしょ~。
メンバーの衣装は、早くから段取りするのに、自分のことは完全に後回しなのです。
・・・スーツ出しておかなくちゃ。


今の悩みは、家での仕事がなかなか進まないことでしょうか。
現場レッスンを21:00までしている日は、ツグミの保育園お迎えが21:45です。
※夕食も保育園で食べています。
そこからダッシュで帰宅→お風呂→寝る!にしたいのですが、どうしても「ママと遊びたい~」が始まるんですよねぇ。

私としては、一秒でも早く寝させて、その後はたまっている事務仕事にうつりたいわけですが
なかなかそうさせてくれません(;^_^A
ちょっとの時間くらい、子どもと向き合って・・・と心ではわかっているんですけれどね。
たまっている仕事も気になるし、それが急ぎであればなおさらで、急ぎで重要なものであれば更に!!!

でも、諦め?も肝心。
そういう時は、静かに遊べるシールやお絵かきでなんとか納得してもらいます(;^_^A

今は、ひらがなに興味がでてきたのか、ひらがなシールが大好き。

2018042602.jpg

これが、つぐちゃんの「つ」やで~、なんて言いながら・・・

その最中に
「なぁ、聞いて~」
とサワが登場(笑)
私の帰りを待ち構えていて、なんやかんやと話をしてくれます。

ありがたいやら、、反面、仕事のことが離れなくて気持ちが急くやら、、

でもね。
特にサワと話をする時間は大切にしたいので(#^.^#)
私の中では家庭内最優先事項かも。
思春期女子、色々と悩み多きお年頃なのです。


時間は24時間、もっともっと起きていられる体にならないかしら(笑)
といっても無理なので、起きている間をより意味のある時間に。
そうするために、努力することはできますものね(#^.^#)


ちょっと話題を変えて・・・

先日、時間つぶしにふらりと立ち寄ったカフェ

2018042603.jpg


サワの学校の近くにあります。
東山総合支援学校の中にあり、生徒さんが作ったクッキーやケーキが頂けるんですよ。
その提供(つまりは店員さん)も、生徒さんたちが自ら!!

先生もサポートしておられますが、ひとり一人がとても一生懸命取り組まれていて、こちらも自然と丁寧に返答したくなります(#^.^#)


このコーヒー、とっても味が深くておいしかった~。
そして大きなカップ!それだけでも嬉しいのに、おかわり自由なんですよ♪

2018042604.jpg

そしてパウンドケーキとのセット。なんと・・・300円!!!
安すぎます(;^_^A(;^_^A

隙間時間を利用して、お手紙を書くのが習慣になっているので、この日もそうしていたのですが
ペンの進むこと・・・
スラスラかけました(笑)
やっぱり、落ち着いて居心地の良い空間って良い効果を生むのですね。


今、自宅はとてもじゃないけれど落ち着くとは程遠い状態なのです!
(いつもですが、、いつも以上に(;^_^A)
ものが多すぎて床が見えず・・・
家事をこなす時間がなくて、片付けがたまり・・・

ダスキンさんにお願いしたいくらい。



発表会が終わったら、、片付け頑張ります。
(多分、口だけになるけれど( ̄▽ ̄))


さ、ツグミ登園!今日も元気に、いってきます(#^.^#)(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あと少し。あと11日!

2018042401.jpg

時の流れ方は同じはずですが・・・
こうしてカウントダウンしていると、その流れのはやさに恐ろしさすら感じますね(;^_^A


出来ることは何でもしたいな。
時間に限りはありますが、どこを限界とするかは自分次第です。


昨日はサワの参観日&懇談会でした。
中学三年生になってから初めてですので、こちらとしても新鮮な気持ちで授業をのぞきにいきましたが
3年間クラス替えのないクラスなので、まぁ、、雰囲気は同じ(笑)!
サワも、ほかのお友達も、みんな落ち着いていました。
担任の先生が変わったので、少し変化はあったと思いますが、、、


授業内容は公民と美術、英語、どれも面白くて
自分も学生時代にもっともっと貪欲に勉強しておけばよかったな。。。と、授業参観のたびに思います(;^_^A

その時には気付かないですけれどね。。なんでもそうですね。
過ぎてみて、その時間の大切さに気付くのです。


懇談では、先生のお話に共感できる部分も多く
また、勉強になる部分も多く
メモを取りながら聞いていたらあっという間に時間が過ぎていました。
やっぱりね。。集中していると、時間ってあっという間に経つんですよ。
時の流れは同じはやさのはずなのに!


本当に不思議。



親の心配が子供にうつっていく
親のwantと子供のwantは違っていて当然

わかっているようで忘れがち・・・



懇談では、我が子のいいところを教えてください、との担任の先生の提案がありました。


サワのよいところ

環境や対人に対する適応力がある。
人の悪口を言わない。もちろん、思春期まっさかりですから、私に愚痴程度のことは言いますけれどね。
友達のよいところを見つけるのが上手。
クラスの子のことをたずねても「〇〇ちゃん、優しくてほんまにいい子やねん」
「〇〇ちゃん、運動能力めっちゃ高くてすごいで!」とかね。


嫌!を突き通すことがなく、そこになじんでいく適応力は、とても大切だと思うのです。
自分の意見をしっかり主張する、ということも大切ですが・・・
どんな人とでも上手に関わっていく適応力。そうですね、、人間力といったほうがいいかな?
クラス替えのない3年間、今はまだ関わる人間も少ない環境でのんびりと過ごしていますが、これから先・・・
どんどん関わる人が増えていきますからね。
あの人嫌や、あの子とはあわへん、この場所じゃいや、そんなこと言っていては前に進めなくなります(;^_^A


逃げ出せる環境なら、嫌なものからは逃げ出せばいいのかもしれませんが。
そうできないことも、きっと出てきますからね。
その時に適応できずに苦しむのではなく、すっと自然に受け入れる心の余裕がある子に育ってほしいと思います。



きっと、サワは私の姿を見てくれているので・・・

私自身がそう常に心掛けたいなと。


学校の法語板に書いてあった言葉


明日死ぬかのように生きろ
永遠に生きるかのように学べ


マハトマ・ガンジーの言葉です。



日々、一瞬一瞬、全力で。。。


あと11日です!

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

リハーサル

本番通りの会場をお借りして、終日練習。

心も体も、うんと疲れた日曜日でした。
私でこれだから・・・メンバーはその何倍も。でしょうね。
今日の学校や仕事に影響が出ていませんように。

一つの大きな山場をこえて、少しずつ形が見えてきたような気がします。
と同時に、課題もたくさん見つかりました。
あと13日、残された時間は少ないですが、その中で何ができるかを日々考えて過ごしたいと思います。

日常生活も同時進行ですからね(笑)
母親業や学校レッスンのことも忘れないようにしながら!!


衣装を着て、本番通りの舞台で練習をして、ようやくメンバーにも緊張感がでてきたように感じます。
年齢も、レベルも本当にバラバラで
それでもどこかバランスが取れていて
私が大切にしているフェニックスバトンチームの形を、たくさんの方に見ていただきたいな。
そして、わざわざ足を運んでくださる方に、少しでもよいものを見ていただけるように・・・
そう思うと、やはり練習にも熱が入ります。
あと13日!!みんなで心を一つに頑張るだけです!(^^)!


終日、メンバーの姿を観客席から見ていて感じたこと。
それは、「耐える人は強い」ということです。
何に耐えるかは人それぞれ異なっていて
舞台の緊張感、ミスするかもしれないという心の不安、実際にミスした時の動揺、終日練習で疲れ切った体、、
「できない」「しんどい」に流れるのは簡単ですが、そこをぐっと踏ん張り耐える人は、必ず成長します。

本番はたったの一回きり、やり直しはできませんが・・・
こうして一番そばでメンバーの姿を見ている私だからこそ、この積み重ねや耐える姿・乗り越えて成長する姿を心にしっかりと焼き付けておきたいと思います。

1年がかりで取り組んできたこのステージ、簡単な気持ちでやってきたわけではありません。
メンバーは、自分自身がしっかりと演技することで、その頑張りを見せてくれています。
保護者の方は常にレッスンをサポートし、協力をしてくださり、たくさんの力で裏の仕事を支えてくださっています。
関係者の方々からは、応援の声を頂きますし、「楽しみにしています!」の声が、どれだけ私たちに力を与えてくださるかわかりません。
そして、アシスタントさんは、多方面から業務をサポートしてくれています。
常に「痒い所に手が届く」「一言えば、十動く」「謙虚で誠実で前向き」その姿勢が、この発表会をしっかりと支える土台となり、みんなが安心してここまでやってこれたのです。


常々、人に恵まれているということを感じる人生ですが
こういった大きな取り組みになると改めてそれを感じますね。。
フェニックスバトンチームを支えてくださるすべての方々。
本当にありがとうございます!!


最初は楽しい気持ちだけで、新しい作品を踊っていたメンバーも
少しずつ自覚と緊張感が芽生えてきました。
自分のことだけしか見えていない時期も当然あったと思いますが、今ではみんながみんなをフォローし、支え、励まし、、という姿が見えるようになっています。

年長者が年下の人間を支えるのは、ある意味当たり前のことでもありますが
その当たり前を感じることが少なくなっている日々の生活で、こんなにも「人と協力して全力を尽くす」という場面がほかにあるでしょうか。
年下のメンバーは、年上のメンバーを尊敬し
年上のメンバーは、年下のメンバーを大切に感じ
レベルや年齢に関係なく、お互いの人格を大切にできるからこそ、成り立つのがフェニックスバトンチームなのです。

素晴らしいメンバーに囲まれて、私も恥ずかしい姿を見せているわけにはいきませんね!
しっかりと、前に立つにふさわしい人間になれるように・・・
人間性を磨いていかなければならないなと痛感しています。


バトンというたった一本の銀色の棒が、こんなにも人を結びつけるんですね。
これほどまでに一生懸命になれる存在に出会えたこと、頑張れる場があること、素晴らしいことですよね!!

残り(昨日の時点で)13日。
メンバーには、大切にしてほしい3つのことを話しました。
〇感謝すること
〇自分を信じること
〇最後まであきらめないこと
物事を成功に導くうえで、欠かせないことだと何かの本で読み、それ以来私も常に心に置いています。

私自身が楽しんで・・・
この取り組み、残りの日程を過ごしたいと思います!

20180423.jpg





Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

久しぶりに涙

発表会まであと18日

2018041701.jpg

今日のお供は「だだんだん」です!(^^)!
子どもたちには「誰、これ」って言われちゃいました・・・
アンパンマンの主要キャラクターですよ!

前進あるのみなのですが、終わりに近づいていくさみしさもすでに感じてしまって
もう少し時間の流れがゆっくりならいいのになぁ。

無理だけど。


感じ方、ですかね。




ツグミが描いた「ドラえもん」
2018041702.jpg

ひげがいっぱい(笑)!!
「上手に描けたね~」というと、本当にうれしそう&自慢げな顔になってかわいいんですよ!
(出た~。親バカ!)
幸せを感じるひととき。日々バタバタですが、こういうちょっとした幸せを忘れないように、心は大きくありたいと思います。


こちら。
こごみの天ぷら!

2018041703.jpg


いただきものなのですが、私、こごみって知らなくて(;^_^A
春を感じられる山菜なのだそうです。
とっても美味しくいただきました♪♪ありがとうございました!

食べることは好きなのですが・・・めんどくさがりなんですよ。
人とのランチや会食は好きなので、わくわくしますが。一人だとねぇ。
めんどくさーい(笑)!
だから、一人で食べる食事には全くこだわりません。
そのせいで、かなり偏った食生活をしていますが(;^_^Aこうして「食」から春を感じることができて、なんだか幸せでした!
こういう豊かな生活を送りたいものです・・・


昨日は、サワや姪っ子がお世話になっていた幼稚園に久しぶりに足を運びました。
発表会の案内をもっていったのです!(^^)!

フェニックスには、この園の卒園児さんが多いことと、現園児さんもいるので、そのつながりで♪

園長先生他、懐かしい先生方のお顔を見られて嬉しかったなぁ(#^.^#)
夕方訪問したので、姪っ子二人も一緒に連れて行きました。

思い起こせば、下の姪っ子が年中さんの終わりに、義理妹が他界して。
園には、たくさんたくさんお世話になりました。
姪っ子自身のサポートはもちろん、卒園児だった上の姪っ子のことも常に気にかけてくださって
「どうしてる?」「元気に学校通ってるの?」と、折に触れては連絡をくださっていたなぁ。。

一年生とか、年中とか、そんな時に母親がいなくなり
どうしようもなく大変だった時に、幼稚園という場でたくさんの愛情を注いでくださった先生方には、感謝の気持ちしかありません。

義理妹は、幼稚園のバレー部で活動していたり、役員をしていたこともあり、園とはつながりが深かったように思います。
それもあってかな・・・園長先生は、義理妹が亡くなる直前(一日前だったかな)にお見舞いに来てくださって
その時のことを思い出しながら話していたら、涙が出てきました。

久しぶり。この感覚の涙。
さみしいよ、信じたくないよ、、なんで?なんで?って
このやるせない感覚。


時が流れて、少しずつ癒されていたものが、一気によみがえるような感覚でした。



でも、その時に小さくて泣いてばかりいた姪っ子たちが、こんなに大きく立派になって!
特に上の姪っ子は、この春に中学に進学したばかりで、制服のまま会いに行ったのでなおさらかな~。
抱きしめて「頑張ってるな~!」「こんなに大きく立派になって!!」と、何度も何度も言ってくださいました(#^.^#)

辛い思い出もよみがえるけれど、それをこえるくらい、たくさんの方の愛情をまた感じる時間となりました。。

園とのつながり、義理妹の思い出は、どうぞ過去ブログから・・・

義理妹の思い出


この坂、義理妹を支えてよくのぼったなぁ。
体調が悪くなってからも、参観や園行事は自分で行く!といって聞かなかったので・・・
ゆっくりゆっくり。
母親としての覚悟と、決意と、前向きな姿勢が、支えた手の先からものすごく伝わってきたし、あの細い手の感覚は正直言って一生忘れることはないと思います。

あ、書いていたらまた泣きそうになってきた( ;∀;)

2018041704.jpg

きれいな花。優しい時間が流れていますね。

2018041705.jpg


前回の発表会(5年前)は、義理妹も見に来てくれていて
改めて時間の流れの早さを感じます。

どこかから、見てくれているかな。
きっと・・・見てくれているよね!

がんばるよ~。
応援していてね(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 
フェニックスバトンチーム

京都バトン研究会分校・フェニックス

あと8日。

カウントダウンボードは

あと8日!



2018042701.jpg

細かいあれこれはまだありますが、印刷物・準備物はだいたいそろいました。
衣装はまだあと一息!この週末に仕上げます!!

そして、、今日から、あえて最後まで取り掛からずに置いていた「大きな仕事」に着手しました(#^.^#)
これは、私にしかできないこと。


発表会関係のことは、衣装も小道具も舞台演出の事も、書きたいことは山のようにあるのですが
ネタばれしないように(笑)
発表会後まで大切にとっておきたいと思います。

少し前にも書きましたが、限界を決めるのは自分の心だと思っているので
最後までできることは粘り強く続けていきたいと思います。


うーん。世間ではそろそろ連休なのですね。
いつも以上に、今年は連休感ゼロ!!

毎年、5月にはフェニックスバトンチームでバーベキューをするのが恒例なのですが、さすがに今年は自粛しました(;^_^A
一年に一回の楽しみだったのですが!!
去年の写真で楽しんだことにしておきましょう(笑)・・・


2018042702.jpg

一年前のツグミ。
バーベキューでみんなに遊んでもらって、この笑顔!
来年はまたやりたいな~。


今は発表会のこと、その後の6月コンテストのことなどで頭がいっぱいですが
同時進行でジュニアのレクリエーション何かできないかな~、なんて考えています(#^.^#)
楽しみもないとね!!

みんな年齢も高くなってきたので、ちょっと落ち着いて遊べる施設などがいいかなぁ。
工場見学とか、手作り体験とか、、
牧場なんかもいいけれど、動物アレルギーや苦手な子もいるからやっぱり無理かな。
アスレチックは怪我が怖いし(笑)
時期的にカレー作りなどもね。。ちょっと怖いかな。
安定のボウリングか、、観劇か、、

いやいや、もっとやることあるやろ!!と突っ込まれそうですが
いつも寝る前にこの議案を考え、ネット検索したり。


やることがたくさんあり、考えることがたくさんあるって、本当に幸せです。
だって、関わる人がいないと、こういう喜びもないんですからね。



なんでバトンをしているんだろう。
そして、なんでバトンレッスン以外のこと(衣装を作ったり、、レクリエーション企画したり、、)にまで手を広げたくなるんだろう(笑)

大変なことも山ほどあるのに、なんでやめようと思わないのかな。

そう考えることもありますが


やっぱりね、、バトンが好きなんです。
そして、人に喜んでもらうこと。人の役に少しでも立てること。
それが嬉しいのです。
人のために、と思うことは、、結局、自分の生きがいになっているんですよね。


今日も笑顔でがんばろう(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あと9日。

2018042601.jpg


あと9日です。

引っ越しのような荷物の山!
まだこれでも一部ですが・・・
発表会を開催するって、本当に色々大変です(;^_^A
時間もお金も労力も、、ね。

それでも、5年間のメンバーの成長を形にするために、開催を決定したことには一ミリの後悔もなく
今振り返ると、大変だったあれやこれや。。。もよい思い出かな。

、、って、まだ終わっていなかった(笑)!!


今は、
具体的なことの段取りを、何度も頭と書類で確認すること
メンバーの輝く姿を想像してニヤニヤすること(常に親バカ!)
各方面への最終連絡
お客様の姿や笑顔を想像すること

等々・・・

考えることがいっぱいありますね。


その結果、夢でも発表会が出てきます。
最近は熟睡できていないみたいですね(;^_^A
発表会が終わるまでは、質の良い睡眠は・・・諦めます。

昨日の夢は、当日自分が着る服を用意していなかった!どうしよ!!と真っ青になるという( ̄▽ ̄)
あるあるでしょ~。
メンバーの衣装は、早くから段取りするのに、自分のことは完全に後回しなのです。
・・・スーツ出しておかなくちゃ。


今の悩みは、家での仕事がなかなか進まないことでしょうか。
現場レッスンを21:00までしている日は、ツグミの保育園お迎えが21:45です。
※夕食も保育園で食べています。
そこからダッシュで帰宅→お風呂→寝る!にしたいのですが、どうしても「ママと遊びたい~」が始まるんですよねぇ。

私としては、一秒でも早く寝させて、その後はたまっている事務仕事にうつりたいわけですが
なかなかそうさせてくれません(;^_^A
ちょっとの時間くらい、子どもと向き合って・・・と心ではわかっているんですけれどね。
たまっている仕事も気になるし、それが急ぎであればなおさらで、急ぎで重要なものであれば更に!!!

でも、諦め?も肝心。
そういう時は、静かに遊べるシールやお絵かきでなんとか納得してもらいます(;^_^A

今は、ひらがなに興味がでてきたのか、ひらがなシールが大好き。

2018042602.jpg

これが、つぐちゃんの「つ」やで~、なんて言いながら・・・

その最中に
「なぁ、聞いて~」
とサワが登場(笑)
私の帰りを待ち構えていて、なんやかんやと話をしてくれます。

ありがたいやら、、反面、仕事のことが離れなくて気持ちが急くやら、、

でもね。
特にサワと話をする時間は大切にしたいので(#^.^#)
私の中では家庭内最優先事項かも。
思春期女子、色々と悩み多きお年頃なのです。


時間は24時間、もっともっと起きていられる体にならないかしら(笑)
といっても無理なので、起きている間をより意味のある時間に。
そうするために、努力することはできますものね(#^.^#)


ちょっと話題を変えて・・・

先日、時間つぶしにふらりと立ち寄ったカフェ

2018042603.jpg


サワの学校の近くにあります。
東山総合支援学校の中にあり、生徒さんが作ったクッキーやケーキが頂けるんですよ。
その提供(つまりは店員さん)も、生徒さんたちが自ら!!

先生もサポートしておられますが、ひとり一人がとても一生懸命取り組まれていて、こちらも自然と丁寧に返答したくなります(#^.^#)


このコーヒー、とっても味が深くておいしかった~。
そして大きなカップ!それだけでも嬉しいのに、おかわり自由なんですよ♪

2018042604.jpg

そしてパウンドケーキとのセット。なんと・・・300円!!!
安すぎます(;^_^A(;^_^A

隙間時間を利用して、お手紙を書くのが習慣になっているので、この日もそうしていたのですが
ペンの進むこと・・・
スラスラかけました(笑)
やっぱり、落ち着いて居心地の良い空間って良い効果を生むのですね。


今、自宅はとてもじゃないけれど落ち着くとは程遠い状態なのです!
(いつもですが、、いつも以上に(;^_^A)
ものが多すぎて床が見えず・・・
家事をこなす時間がなくて、片付けがたまり・・・

ダスキンさんにお願いしたいくらい。



発表会が終わったら、、片付け頑張ります。
(多分、口だけになるけれど( ̄▽ ̄))


さ、ツグミ登園!今日も元気に、いってきます(#^.^#)(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

あと少し。あと11日!

2018042401.jpg

時の流れ方は同じはずですが・・・
こうしてカウントダウンしていると、その流れのはやさに恐ろしさすら感じますね(;^_^A


出来ることは何でもしたいな。
時間に限りはありますが、どこを限界とするかは自分次第です。


昨日はサワの参観日&懇談会でした。
中学三年生になってから初めてですので、こちらとしても新鮮な気持ちで授業をのぞきにいきましたが
3年間クラス替えのないクラスなので、まぁ、、雰囲気は同じ(笑)!
サワも、ほかのお友達も、みんな落ち着いていました。
担任の先生が変わったので、少し変化はあったと思いますが、、、


授業内容は公民と美術、英語、どれも面白くて
自分も学生時代にもっともっと貪欲に勉強しておけばよかったな。。。と、授業参観のたびに思います(;^_^A

その時には気付かないですけれどね。。なんでもそうですね。
過ぎてみて、その時間の大切さに気付くのです。


懇談では、先生のお話に共感できる部分も多く
また、勉強になる部分も多く
メモを取りながら聞いていたらあっという間に時間が過ぎていました。
やっぱりね。。集中していると、時間ってあっという間に経つんですよ。
時の流れは同じはやさのはずなのに!


本当に不思議。



親の心配が子供にうつっていく
親のwantと子供のwantは違っていて当然

わかっているようで忘れがち・・・



懇談では、我が子のいいところを教えてください、との担任の先生の提案がありました。


サワのよいところ

環境や対人に対する適応力がある。
人の悪口を言わない。もちろん、思春期まっさかりですから、私に愚痴程度のことは言いますけれどね。
友達のよいところを見つけるのが上手。
クラスの子のことをたずねても「〇〇ちゃん、優しくてほんまにいい子やねん」
「〇〇ちゃん、運動能力めっちゃ高くてすごいで!」とかね。


嫌!を突き通すことがなく、そこになじんでいく適応力は、とても大切だと思うのです。
自分の意見をしっかり主張する、ということも大切ですが・・・
どんな人とでも上手に関わっていく適応力。そうですね、、人間力といったほうがいいかな?
クラス替えのない3年間、今はまだ関わる人間も少ない環境でのんびりと過ごしていますが、これから先・・・
どんどん関わる人が増えていきますからね。
あの人嫌や、あの子とはあわへん、この場所じゃいや、そんなこと言っていては前に進めなくなります(;^_^A


逃げ出せる環境なら、嫌なものからは逃げ出せばいいのかもしれませんが。
そうできないことも、きっと出てきますからね。
その時に適応できずに苦しむのではなく、すっと自然に受け入れる心の余裕がある子に育ってほしいと思います。



きっと、サワは私の姿を見てくれているので・・・

私自身がそう常に心掛けたいなと。


学校の法語板に書いてあった言葉


明日死ぬかのように生きろ
永遠に生きるかのように学べ


マハトマ・ガンジーの言葉です。



日々、一瞬一瞬、全力で。。。


あと11日です!

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

リハーサル

本番通りの会場をお借りして、終日練習。

心も体も、うんと疲れた日曜日でした。
私でこれだから・・・メンバーはその何倍も。でしょうね。
今日の学校や仕事に影響が出ていませんように。

一つの大きな山場をこえて、少しずつ形が見えてきたような気がします。
と同時に、課題もたくさん見つかりました。
あと13日、残された時間は少ないですが、その中で何ができるかを日々考えて過ごしたいと思います。

日常生活も同時進行ですからね(笑)
母親業や学校レッスンのことも忘れないようにしながら!!


衣装を着て、本番通りの舞台で練習をして、ようやくメンバーにも緊張感がでてきたように感じます。
年齢も、レベルも本当にバラバラで
それでもどこかバランスが取れていて
私が大切にしているフェニックスバトンチームの形を、たくさんの方に見ていただきたいな。
そして、わざわざ足を運んでくださる方に、少しでもよいものを見ていただけるように・・・
そう思うと、やはり練習にも熱が入ります。
あと13日!!みんなで心を一つに頑張るだけです!(^^)!


終日、メンバーの姿を観客席から見ていて感じたこと。
それは、「耐える人は強い」ということです。
何に耐えるかは人それぞれ異なっていて
舞台の緊張感、ミスするかもしれないという心の不安、実際にミスした時の動揺、終日練習で疲れ切った体、、
「できない」「しんどい」に流れるのは簡単ですが、そこをぐっと踏ん張り耐える人は、必ず成長します。

本番はたったの一回きり、やり直しはできませんが・・・
こうして一番そばでメンバーの姿を見ている私だからこそ、この積み重ねや耐える姿・乗り越えて成長する姿を心にしっかりと焼き付けておきたいと思います。

1年がかりで取り組んできたこのステージ、簡単な気持ちでやってきたわけではありません。
メンバーは、自分自身がしっかりと演技することで、その頑張りを見せてくれています。
保護者の方は常にレッスンをサポートし、協力をしてくださり、たくさんの力で裏の仕事を支えてくださっています。
関係者の方々からは、応援の声を頂きますし、「楽しみにしています!」の声が、どれだけ私たちに力を与えてくださるかわかりません。
そして、アシスタントさんは、多方面から業務をサポートしてくれています。
常に「痒い所に手が届く」「一言えば、十動く」「謙虚で誠実で前向き」その姿勢が、この発表会をしっかりと支える土台となり、みんなが安心してここまでやってこれたのです。


常々、人に恵まれているということを感じる人生ですが
こういった大きな取り組みになると改めてそれを感じますね。。
フェニックスバトンチームを支えてくださるすべての方々。
本当にありがとうございます!!


最初は楽しい気持ちだけで、新しい作品を踊っていたメンバーも
少しずつ自覚と緊張感が芽生えてきました。
自分のことだけしか見えていない時期も当然あったと思いますが、今ではみんながみんなをフォローし、支え、励まし、、という姿が見えるようになっています。

年長者が年下の人間を支えるのは、ある意味当たり前のことでもありますが
その当たり前を感じることが少なくなっている日々の生活で、こんなにも「人と協力して全力を尽くす」という場面がほかにあるでしょうか。
年下のメンバーは、年上のメンバーを尊敬し
年上のメンバーは、年下のメンバーを大切に感じ
レベルや年齢に関係なく、お互いの人格を大切にできるからこそ、成り立つのがフェニックスバトンチームなのです。

素晴らしいメンバーに囲まれて、私も恥ずかしい姿を見せているわけにはいきませんね!
しっかりと、前に立つにふさわしい人間になれるように・・・
人間性を磨いていかなければならないなと痛感しています。


バトンというたった一本の銀色の棒が、こんなにも人を結びつけるんですね。
これほどまでに一生懸命になれる存在に出会えたこと、頑張れる場があること、素晴らしいことですよね!!

残り(昨日の時点で)13日。
メンバーには、大切にしてほしい3つのことを話しました。
〇感謝すること
〇自分を信じること
〇最後まであきらめないこと
物事を成功に導くうえで、欠かせないことだと何かの本で読み、それ以来私も常に心に置いています。

私自身が楽しんで・・・
この取り組み、残りの日程を過ごしたいと思います!

20180423.jpg





Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  | 

久しぶりに涙

発表会まであと18日

2018041701.jpg

今日のお供は「だだんだん」です!(^^)!
子どもたちには「誰、これ」って言われちゃいました・・・
アンパンマンの主要キャラクターですよ!

前進あるのみなのですが、終わりに近づいていくさみしさもすでに感じてしまって
もう少し時間の流れがゆっくりならいいのになぁ。

無理だけど。


感じ方、ですかね。




ツグミが描いた「ドラえもん」
2018041702.jpg

ひげがいっぱい(笑)!!
「上手に描けたね~」というと、本当にうれしそう&自慢げな顔になってかわいいんですよ!
(出た~。親バカ!)
幸せを感じるひととき。日々バタバタですが、こういうちょっとした幸せを忘れないように、心は大きくありたいと思います。


こちら。
こごみの天ぷら!

2018041703.jpg


いただきものなのですが、私、こごみって知らなくて(;^_^A
春を感じられる山菜なのだそうです。
とっても美味しくいただきました♪♪ありがとうございました!

食べることは好きなのですが・・・めんどくさがりなんですよ。
人とのランチや会食は好きなので、わくわくしますが。一人だとねぇ。
めんどくさーい(笑)!
だから、一人で食べる食事には全くこだわりません。
そのせいで、かなり偏った食生活をしていますが(;^_^Aこうして「食」から春を感じることができて、なんだか幸せでした!
こういう豊かな生活を送りたいものです・・・


昨日は、サワや姪っ子がお世話になっていた幼稚園に久しぶりに足を運びました。
発表会の案内をもっていったのです!(^^)!

フェニックスには、この園の卒園児さんが多いことと、現園児さんもいるので、そのつながりで♪

園長先生他、懐かしい先生方のお顔を見られて嬉しかったなぁ(#^.^#)
夕方訪問したので、姪っ子二人も一緒に連れて行きました。

思い起こせば、下の姪っ子が年中さんの終わりに、義理妹が他界して。
園には、たくさんたくさんお世話になりました。
姪っ子自身のサポートはもちろん、卒園児だった上の姪っ子のことも常に気にかけてくださって
「どうしてる?」「元気に学校通ってるの?」と、折に触れては連絡をくださっていたなぁ。。

一年生とか、年中とか、そんな時に母親がいなくなり
どうしようもなく大変だった時に、幼稚園という場でたくさんの愛情を注いでくださった先生方には、感謝の気持ちしかありません。

義理妹は、幼稚園のバレー部で活動していたり、役員をしていたこともあり、園とはつながりが深かったように思います。
それもあってかな・・・園長先生は、義理妹が亡くなる直前(一日前だったかな)にお見舞いに来てくださって
その時のことを思い出しながら話していたら、涙が出てきました。

久しぶり。この感覚の涙。
さみしいよ、信じたくないよ、、なんで?なんで?って
このやるせない感覚。


時が流れて、少しずつ癒されていたものが、一気によみがえるような感覚でした。



でも、その時に小さくて泣いてばかりいた姪っ子たちが、こんなに大きく立派になって!
特に上の姪っ子は、この春に中学に進学したばかりで、制服のまま会いに行ったのでなおさらかな~。
抱きしめて「頑張ってるな~!」「こんなに大きく立派になって!!」と、何度も何度も言ってくださいました(#^.^#)

辛い思い出もよみがえるけれど、それをこえるくらい、たくさんの方の愛情をまた感じる時間となりました。。

園とのつながり、義理妹の思い出は、どうぞ過去ブログから・・・

義理妹の思い出


この坂、義理妹を支えてよくのぼったなぁ。
体調が悪くなってからも、参観や園行事は自分で行く!といって聞かなかったので・・・
ゆっくりゆっくり。
母親としての覚悟と、決意と、前向きな姿勢が、支えた手の先からものすごく伝わってきたし、あの細い手の感覚は正直言って一生忘れることはないと思います。

あ、書いていたらまた泣きそうになってきた( ;∀;)

2018041704.jpg

きれいな花。優しい時間が流れていますね。

2018041705.jpg


前回の発表会(5年前)は、義理妹も見に来てくれていて
改めて時間の流れの早さを感じます。

どこかから、見てくれているかな。
きっと・・・見てくれているよね!

がんばるよ~。
応援していてね(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by フェニックスバトンチーム on  |