京都バトン研究会分校・フェニックス

全日本選手権

弾丸日帰り金沢へ・・・
アシスタントさんと一緒だったので、道中はあっという間でした。
発表会の打ち合わせをしようと言っていたのに、往路はほぼ雑談で終わるという・・・
※復路は、しっかり打ち合わせしました!!

泊まりで行きたかったな~(;^_^Aというのが正直な感想です(笑)!!
有名な観光名所や温泉、おいしそうなお食事処が目白押しの金沢、、
横目で眺めながら・・・
次回は落ち着いて、一泊旅行したいと思います!

せめて!!と、夜ご飯はカニ~!!
(写真撮り忘れました)
観戦に来ていた選手クラスのメンバーご家族の車に厚かましく乗り込み(;^_^A、
一緒に楽しい夕食タイムを過ごしました(#^.^#)
どうもありがとうございました!!!
普段あまりこういう時間ってないので、とっても楽しかったです~!!

何より、リラックスしている生徒の様子を見るのは、新鮮でもあり、嬉しくもあり( *´艸`)
いつもは前髪アップ、おでこ全開、シニョンでジャージ!!姿ですからね(苦笑)
私服が可愛い♪普通の小学生だな~、なんて、当たり前の事を感じたり。


さて、大会の話へ・・・
今回初めて訪れた体育館だったのですが、フロアに近い横の雛壇のようなところから観戦していました。
これがなかなか新鮮で意味がある席でして。
バトンのパターンの美しさに圧倒され!
イリュージョンや側転も同じく!
そしてバトンが上る位置。これなんです!!

指導をしている私の目から見て
「あ、危ない!!」と思うくらい真上の感覚で、ヒヤッとしても
ピタッと技が決まるんですよねぇ。。

フェニックスの生徒のバトンが、普段どれだけ前に流れて(流して?)いるのか、という事が一目瞭然。
この感覚を身につけられたら、グッと変わるだろうなぁと思います。

最初、正面の席から観戦していた生徒達にも
「横から一回見ててみ!パターン綺麗な人のバトン、それが上る位置、これやで!!」
と、半ば無理やり横から観戦させてみました。

ボディもね、、本当に綺麗!!

実施は、落とさないのが当たり前。
そして私が現役の頃は、「奇跡的な技やな!!」と絶賛していたクアドラプルは、
普通に入ってくる時代に変わっています。
当時、ある有名な女子選手(しかもジュニア!)がやって成功したのを見て、大騒ぎしていたような記憶が(;^_^A


今は、クアドラプルをするだけではなくて、そのキャッチバラエティが出てきていますからね~。
凄い時代です。一体、どこまでバトンの技って進化するんでしょうね(;^_^A


そういえば、昔は「カトル」って呼んでいたような気が。
なんでいきなり4回になるとフランス語なのかな~、って思っていましたが
気付いたらクアドラプルって呼んでいました。
いつ頃からクアドラプルで統一されているのかしら。ふとした疑問。。

余談でした。


2017032701.jpg


知っている選手(京都の選手はたいていわかるので(#^.^#))が出ている時は、手に汗握り・・・
拍手も自然と大きくなったり!
一方的な応援ですが(笑)それでも、京都選出の選手があのフロアに立っているところを見ると
とてもうれしい気持ちになります。
いつかはフェニックスからも。。。頑張るぞ~!!


そして、その選手を見守るお母さんの表情!
普段、大会の時はほぼ100%運営人員なので、観客目線になる事って本当に少ないんですよね。
全日本選手権は純粋な観客目線ですので、色々なところに気が付くのです。

それこそ、祈るように手を合わせて我が子の演技を見つめるお母さん。
精一杯演技する選手。
その双方の姿を見ているだけで、これまた色々な感情が・・・

先日の年度末発表会で、保護者さん宛のメッセージカードを子どもたちが作ったのですが
その中に「大会の時、お母さんの熱い視線が、恥ずかしい(笑)・・・でも嬉しい!!」
というような事を書いている子が何人かいました。
やっぱり見守ってもらっている安心感って大切ですしね~。
お母さん、お父さんの熱い視線の先には
「出来るよ、大丈夫!!」という無言のメッセージがあるのでしょう(#^.^#)


そう思うと。
私は、サワにそういう視線を送ってあげられたことは一度もないなぁ(;^_^A
サワにとってはそれが当たり前なので、「え、今更?」と言うかもしれませんが、、
代わりに、背後から(笑)とか、横から、とか。
間違いなく同じフロアにいるんですけれどね。

終わった後、失敗しても成功しても、やはりお母さんに抱きしめてもらって
「良かったよ!頑張ったやん!」
って言ってもらえると、心がふわっと楽になるだろうな。そう想像します。

今更ですが、罪な仕事(;^_^A!?!?
そんなフォローしたことは一度もないので。
というか、すべきではないですしね。
サワに限らず、それはどの生徒にも同じかな~。。
フォローしたり、労ったり、それは場所とタイミングによってする事もありますが
誰かが特別になっては良くないですからね。

金賞を取った時も
銅賞を取った時も
ライセンスでうまくいかなかった時も
チームで良い演技ができた時も
全ては、家に帰ってから。。
サワにも、メンバーにも、保護者の方への対応も、そうあるべきだと思っています。


また余談になりましたね(;^_^A
サワのバトン人生が終わるまでに、一度くらいは、純粋な母親目線で応援メッセージを届けたいな(#^.^#)



私は最終日だけの観戦だったので、どの部門も決勝の演技を見ていたのですが
この場に残るためにどんな努力があったのか、、想像すると鳥肌が立ちます。
その選手の一分間にかける思い、指導された先生、サポートする家族、、
直接関わっている選手はいませんが、本当に素晴らしい演技をありがとうございました!!
心から、そう言いたいな(#^.^#)


グランプリ戦では色々なことを感じましたし、それもまた自身にとって勉強になりました。。
指導者になるという、こうした将来が待っているなら、
自分自身が現役の時に、もっともっと大会一つ一つの重みを実感しながら、過ごせばよかったのに!!
そんなことをよく考えます。
選手として大会に関われていた時代に、もっと貪欲に、、厚かましく(笑)、、たくさんの経験をしていたなら。
また違う指導ができたかもしれません。

環境が整っている時には、その貴重さに気付かないんですよね(;^_^A
勉強でもそうですもの。。
あんなに良い環境にいたのに、「勉強なんて全然面白くない」と思っていた学生時代(笑)
今ならもっと、積極的に学ぶだろうなぁ。

あるあるですね(;^_^A


だからこそ、生徒には
「今を無駄にしたらあかんで」「めっちゃ貴重な体験やで」「一回一回大切にしていこう」
と口うるさく言います。
サワにも同じく。


みーんな、大人になってから気付くのかな(;^_^A


これで今年度のバトン大会、行事、全て終了!!
早速今日から新年度の手続きやら、スケジュール整理やら、、
休む間はありませんが、その時を大切に、一生懸命(でも楽しむ心は忘れず!)過ごしたいと思います。


始発のサンダーバードで行き
最終のサンダーバードで帰ってきて
起きているサワとは会えなかったのですが・・・
帰って来たら、こんなものが。

2017032702.jpg


2017032703.jpg


私の好きなコーヒー。
スタバ風にメッセージを描いてくれました(笑)
優しい我が子に感謝。どうもありがとう!!
このコーヒーで元気復活、頑張ります(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

2016年 年度末発表会終了!

3.20
無事に2016年・年度末発表会が終了しました。
3連休の最終日に、遠方まで足をお運びくださった皆様
本当にありがとうございました!!

年度末発表会は、メンバーが自身の一年間の取り組みを振り返り、成長を実感する会です。
また、こうして活動してこれた事への感謝を、周りの方に伝える会でもあります。


改めて「ありがとう」を伝える機会が必要なのか??という声もあるかもしれませんが(;^_^A
私個人の考え方としては「ありがとう」「おかげさまで」を言いすぎる事ってないと思っているので・・・
いくらバトンが好きでも、独りよがりや、自己満足ではもったいないですからね。
周りの方に応援していただけるのは、とても大切なことではないでしょうか。


当日の朝までバタバタしていて、睡眠は久しぶりの1時間(笑)!!
この歳で、この睡眠は・・・まずいですねぇ~( ̄▽ ̄)
でも大会やイベントの時って、気持ちが高ぶっているので、眠たくなったりしないんですよ。
なんて不健康な!

特にシニアメンバーには
「本番前日は飲みすぎ禁止!」「夜遊び禁止!」「早く寝る事!」を口うるさく言っているのに( ̄ー ̄)
私自身はこんな有様です。

年度末発表会も3回目を迎え、会場や段取りをほぼ同じにしていることもあって
色々なことがスムーズに運ぶようになってきたと思います。
慣れや経験って大切です!(^^)!
それでも、ここに来るまでには色々なことがあり・・・
何か起こるたびに、それぞれが全力で対応し、ようやく本番を迎えることができました。
いつもと変わらない日常を過ごせることは当たり前ではなくて、幸せなことだな~。
頭ではわかっていますが、ついつい忘れがちで・・・
ふとした時、自分が傲慢になっている時、怠慢になっている時、そうしたことに気付かされます。

本当に無事に終わってよかったです(#^.^#)

今回は、シニアの新作や、ジュニアとシニアのコラボ曲など
楽しい選曲にこだわりました!
一年間の成果発表会で、なぜ新作??と思われそうですね(;^_^A
実は、シニアは練習回数が少ないので、次に控えている10周年発表会へ向けての準備のため、でもあるのです。
少ない練習回数で、作品をたくさん作るためには、スケジュールは余裕をもって組まなければいけません。

これは、ジュニアシニアどちらにも言える事ですが・・・
大会作品は、仕上げることにこだわり、技の課題や全員での技練(全員で取れるまでやる!)をします。
ただ、どうしてもイベント作品は「振りを覚えて、満足!」になってしまいがちで(;^_^A
作品を仕上げるところまでは、なかなかできていなかったんですよね。。。

その課題をクリアすべく、早めに作品を作り、完成を目指しました!
本番は予想外のミスもありましたが(;^_^Aみんな自信をもって踊れていたので、その点は合格!


はい、笑顔~♪♪
伊〇丹ネクタイ(笑)~。

2017032201.jpg

あれ。一人違う人が混ざっていますね(;^_^A




こちらは可愛いジュニアさん!
初めてまだ日が浅い子もいますが、みんなよく頑張りました!
一日一緒に過ごして、新しいお友達とも仲良くなれたかな??

2017032202.jpg


シニアさんの別ポーズバージョン。
素敵(#^.^#)!!

2017032203.jpg


全員で、はいポーズ!
この人数比率(笑)フェニックスバトンチームの特徴の一つでもあり、自慢の点でもあります!

2017032204.jpg


どうしてもスクールバトンは小さい子供達のイメージが強いかな?と思うのですが
フェニックスはシニアも多いんですよね。
しかも、そのシニアメンバーがしっかりした人間ばかりで・・・
率先して仕事を手伝ってくれたり、ジュニアさんのお世話をしてくれたり。
アシスタントさんを中心に、様々なところで力を発揮してくれています。
細々したところを、気持ちよく手伝ってくれるアシスタントさんやシニアメンバーのおかげで
フェニックスが運営で来ているといっても過言ではありません(#^.^#)

言ってしまえば雑用・・・雑務・・・を、やってくれる人がいるから、大きな仕事が完成するんですよね。
そのことにいつも感謝しています(#^.^#)


今回、ジュニアの参加者21名。シニアの参加者20名。
ちょうどシニアが一人足りない!!
最後のコラボ曲は、ジュニアとシニアのペアダンスだったので、急遽私も参加する事にしました(#^.^#)
こっそり衣装を着て、シニアメンバーに紛れ込む・・・( ̄▽ ̄)
見に来てくれていた身内から「一人顔色悪いオバサンが混ざってた」と指摘を受けました(笑)
失礼しました~!!

やっぱり踊るのは楽しいです♪
張り切って踊って、胸をはって間違えちゃいましたけど(;^_^A
短い時間だけど、踊っている間、楽しかったな~。

ちなみに、次に目指すのは、幼稚園児さんの開拓と、更なるシニア層の開拓♪♪です。
もちろん、ジュニア層・シニア層も引き続き大募集中!
みんなで楽しくバトンに取り組みましょう♪


メンバー代表で挨拶してくれた中学生3人
私が「伝えたい事、自分たちで考えて話してくれる??」とだけ指示をして、本番までその内容などは一切チェックしませんでした。

本番聞いていたら、ちょっとウルウル・・・
思っていたより長くて驚いたのですが(;^_^A伝えたい事が山ほどあるんだ!というのも嬉しかったですし
何より、常日頃から言っている「周りの人に感謝の気持ちを持つんだよ」という事が、
子どもたちの心にちゃんと育っているんだという事が実感できたので。

保護者の方からは
「家では反抗期まっただ中で、衝突ばかりです」
「本当に怒ってばかりで・・・」
という声を聞くこともありますが(苦笑)、子どもたち、ちゃんと心の中では感謝の気持ちを持っています。
みんな素直で、良い子たちばかりです!

目的をもって通ってきている習い事の教室ですから
上達するのももちろん大切です。
でも、怒鳴られたり、凹まされたり、痛みを覚えながら成長するのは、ちょっと・・・
何か違うかな、と思うんですよね。
歯の浮くような言葉で褒める事は、なんの意味もありませんが
頑張りを認める、やればできる!という事に気付かせる、頑張ると気持ちいいんだ!と伝えていく。
指導する側に必要なことかな、と思っています。

子ども達が(もちろんシニアメンバーも)一番認めてほしいのは、きっと大好きなご両親。ご家族。
そばで頑張りを見てくれている人・・・
その中に私も入っている!と勝手に自負していますので(#^.^#)
メリハリのある指導をこれからも心がけたいな、、


恒例で子どもたちから保護者の方へメッセージカードを渡すのですが
(写真撮り忘れた!!)
チラッと読ませてもらうと、これもまた、小さいスペースに感動の言葉がたくさん溢れていて・・・
別に保護者の方に喜んでいただく事だけが目的ではないのですが
こうして言葉にすること、何を書こうかな??と考えること、それも子どもたちにとって、意味のある時間ではないでしょうか。



おかげさまで、沢山の方にご来場いただき、無事に終了した年度末発表会。
2017年度も、様々な行事に向かって積極的に(楽しく、元気に!!)取り組むフェニックスバトンチームでありたいと思います。
どうぞ皆様、今後ともフェニックスバトンチーム、よろしくお願いいたします!!


帰宅後は・・・
泥にはまったように爆睡( ̄▽ ̄)
一息ついて、思い出の写真を振り返りつつ気付いたこと。
メンバーと全然写真撮ってない(笑)!!

・・・10周年発表会では、嫌がられるかもしれませんが!?どんどん写りこみに行こう・・・
( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

最終調整

今年度締めくくりの大切な行事、年度末発表会まであと二日!

プログラムも出来上がってきました(#^.^#)
今回はモノクロです。
イラストは、シニアメンバーのお友達が描いてくれました。
素敵な仕上がりになりました!
ご協力いただいたお友達の方、どうもありがとうございました!!


2017031801.jpg


演技もしっかり指導しなければいけませんが、
それ以外に私は司会台本の見直しと・・・
当日段取りの最終確認。衣装や持ち物の用意と・・・
あれやこれや。


こうしてバタバタしながらも、バトンに関われることが幸せです(#^.^#)
昨日も今日も明日もバトン漬け♪♪


一年間お疲れ様!の意味を込めて、メンバーにプレゼントを用意しています。
ジュニアメンバーは、形に残るもののほうが喜んでくれるかな??


せっせとバトンを縫い付けて・・・
可愛いバトンウサギちゃんとバトンベアちゃんを大量生産しましたよ♪
2017031802.jpg


こちらは、可愛いショットをプレゼントできるように、形にしました。
2017031803.jpg
この可愛いショットを集めたムービーも、年度末発表会の楽しみの一つです。
保護者のみなさまにも、どうか喜んでいただけますように~!


シニアメンバーは、趣味も好みもあると思うので、形には残らないものを計画しています( *´艸`)


今、年度末発表会の準備と同時進行で、10周年発表会の準備を進めています。
頭が大混乱(笑)・・・
チームの衣装も作っているので、これまた大混乱・・・
先日は心斎橋の生地屋さんに行き、たっぷり二時間ほどお店の方にアドバイスやレクチャーを受け
布を大量に購入してきました。

もちろん、私一人で作れるはずがありませんから。。
シニアメンバーの力をたくさん借りて、形にしていきたいと思います。
これから先は、きっと保護者のみなさんにもご協力お願いする事が山盛り出てきそうです(;^_^A
よろしくお願いいたします~(;^_^A(;^_^A

当たり前の事ですが、私自身がまずは全力で頑張る事が、大前提!!
衣装の、、作品の、、舞台の、、完成を想像して、頑張るパワーにします!!
フェニックスバトンチーム一丸となって、取り組みましょう!(^^)!


さて、先日高熱でぐったりしていたツグミ。
一日保育園を休んで、すっかり回復しました。
暖かくなってきたので、お迎えの後、車に乗るまでに時間がかかります・・・
この調子で、お花と戯れるから(;^_^A

可愛いからいいんですけどね。。
そのままレッスンがある時など、時間的に余裕がない時は焦るっ!!

出来るだけ子どものペースで。
ゆっくりと・・・ゆっくりと・・・
心がけていないと、忘れてしまいますからね。

2017031804.jpg


お花さんと何かお話しているのかなぁ。
2017031805.jpg



今日はシニアメンバーに協力してもらう、衣装作成日。
準備をして、いざ出発!です。

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

時間をかけて

3月・・・
卒業式前なので、いつもお世話になっている学校の体育館が使えない時期です。
いつも広々とありがたい環境でバトンが出来ることへの感謝の気持ちを再認識するとともに
離れた場所であっても、レッスンに通ってくれる子がいることも嬉しく思ったり・・・
一つの出来事を「大変だなー、不便だなー」と闇にとらえるのではなく
光に変える考え方を持つように・・・心がけています(#^.^#)
体育館をおさえるのが難しい昨今、私たちの環境は当たり前ではなくて、
とてもありがたいことなんですよね。
子どもたちにも、そのことは常に覚えていてもらいたいと思います。

2017031101.jpg

いつもよりは狭い場所ですが、みんなで柔軟!
頑張って取り入れている柔軟や体幹トレーニング、効果はいかほど・・・
あれ??一人おかしな人が混ざっていますよ(笑)!


そして今日は東日本大震災から6年
子どもを大切に・・・
家族を大切に・・・
周りの方を大切に・・・
命を大切に・・・
これもまた、日常が当たり前ではなくて
ありがたいことなんだと
この日が来ると改めて感じます。

今を一生懸命生きていく。それだけですね。



さて。
10周年発表会に向けて、今曲選びの真っ最中です。
曲が決まらないと、当たり前ですが曲順が決まらない。
衣装が決まらない。
踊るメンバーも決まらない。
構成もなかなか固まらない。

スケジュールが進まないっ!!
・・・というわけで、「この日までに決定する!」と自分の中で締切を区切っていたのですが
これがね~(;^_^A
締切を過ぎてから、また良い曲が出てきたり、良い意見が出てきたりしているのです。

その一つがこちら
2017031102.jpg

アニメの曲なのですが、おすすめしてくれたのはサワなんです(笑)
思いっきり二次元にどっぷり、小説にもどっぷり、、マニアックな道を邁進中の長女ですが
やはりセンスはいいですね(笑)
これ、バトンに使えそうやし聞いてみて!!と勧めてくれた曲がドンピシャでした!!
売り切れ続出のところ、なんとかCDをゲット・・・


他にも、自分では絶対に出会うことのなかった韓流アイドルの曲を
アシスタントさんやジュニアメンバーから教えてもらったり
長らく聞いていなかったJ-popをシニアメンバーから勧めてもらったり

広く情報を集めるって大切ですね(#^.^#)

期限もあるので、あまりのんびりもしていられないのですが
やはりここはじっくりと焦らずに・・・と思っています。
妥協したくない~!!この一念(;^_^A


よし、これでいくぞ!!と決断が出来たら
あとは真っすぐ進むだけ。です(#^.^#)
そこまでは色々な方向を検討して、道を探したいと思います。


2017031103.jpg


あせるな。いそぐな。ぐらぐらするな。


心の支えです。

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

衣装作り佳境・・・

やっと長かったマスク生活から脱出~!!
でも花粉を警戒して、結局マスクに頼る生活(笑)
なんだか一年中マスクをしているような気がします。。


最近、空き時間はひたすら衣装作りをしています。
こんなに腰に来るものだとは・・・しりませんでした(;^_^A
肩もコリコリ!!
お洋服作りが本業の方とか、すごい体力勝負なんだろうなぁ。。
まだまだ長く現場に出るためにも、本気で体のメンテナンスをしたいです。

ジュニア用のトップスを作成した後は、シニア用のネクタイを。

・・・なぜこの生地なの!?!?
答え。特価だったからです(笑)
できるだけコストを抑えたいので。

とはいえ、今は100均でなんでも揃う時代ですから
ネクタイも100均で買ったほうが安かったかな~・・・

2017030901.jpg

まぁ、いいか♪
作り方をマスターしたことで、今後また何かの役に立つかもしれませんからね(#^.^#)


次はジュニア用のリボンに着手
少しサイズが小さかったかな~。。

2017030902.jpg

次回作成の際には、もう一回り大きくしてみたいと思います(#^.^#)
こうやって色々調整したり、工夫したり、そういったことを気軽に出来るもの手作りの良いところですね!
購入したものや、業者さんに依頼したものだとそう簡単にはいきませんからね~。

水玉布の中心に使っているピンクのリボンは、実は思い出の品なのです!
ツグミが産まれた時にお祝いでいただいた、オムツケーキに使われていたリボン♪
とても綺麗な色合いで、処分するのがもったいなくて・・・
何かに使えるかなぁと思って、取っておいたんですね。
今回の水玉布にピッタリ!とのことで、登場~(#^.^#)

さ、これからしばらくはぷっくりリボン制作、がんばります♪


久しぶりの投稿なので、ツグミも登場させておきましょう!

2017030903.jpg

なんだかたくましい!?意気揚々と歩いている感じです。
おしゃべりも上手になって、私との意思疎通はほぼ困らないようになりました。
ベビーサインと言葉と指差しやしぐさを駆使して、おしゃべりを楽しんでいます(#^.^#)
お歌も大好き。ご機嫌になると、一人で歌って踊っています。
面白い子です。。サワより自由人になるかもしれません(;^_^A



毎日バタバタしていると、落ち着いてブログを書く暇もなく・・・
書きたいな、と思うことがたくさんあっても、時間が流れて忘れてしまうことも度々あります。
そんな中、これだけは!!と思っていた事。

そうです。3月1日は義理妹の祥月命日。思い出を書きたくて、ずっと気になっていました(;^_^A
バタバタしている私をどこかから見ていて、「まっちゃん!ちょっとゆっくりしたら??」と苦笑いされているかもしれませんねぇ。

当日は、朝からお墓参りに行き
実家にお参りにいって・・・

お友達もたくさん集まってくれて
お花やお供え物もたくさん。
亡くなってから時間が経っても、こうして多くの人に思い出してもらって
今更ですが、義理妹の人柄の素晴らしさを実感しました。
いっぱい思い出がありすぎて・・・
でも、やはり時の経過とともにそばにいた感覚が少しずつ薄れていくのも事実で
忘れないでおくために思い出そうとすると、また辛くて・・・

あれもしたかったな~、こんなこともしたかったな~
話ももっとたくさんしたかったし。。
ツグミを抱っこしてもらいたかったな~
行こう!と言いながら結局ディズニーランドには一緒にいけなかったし
あれもこれも、、後悔を並べ出したらキリがないです。

でも、私たちは生きていますからね。
思い出を大切にするのと同じくらい、これからの未来も大切にしなければいけないな。そう思っています。


子どもと過ごせる毎日、バトンが出来る幸せ、健康な自身の体
たくさんの喜び(時にはつらい事やしんどい事もありますが)を感じて
また朝を迎えられること
感謝して、いい加減な生き方をしないように
私自身がまずは健康でしっかりと生きること
子育てもバトンもしっかりやること
これがやるべき事ですね。

元気で頑張ってるで~!!応援しててな!!
そう、メッセージを送って。


春は、私自身の誕生日もあるし
新しい出会いも多く、植物や動物が命を咲かせる時期でもありますし
四季の中では一番好きなのですが
義理妹が亡くなってからは、正直、春が来るのが辛くなっていたのです。

今年は、少しだけ心持ちが変えられたかな。
穏やかな気持ちで春を迎えられた気がします。
こうして、時間とともに少しずつ・・・前に進んでいくんですね。
決して忘れてしまうという事ではなく、受け入れる。ということでしょうか。


もう少しで日が変わります。
さぁ、、心を整えて、もうひと踏ん張り♪
頑張りたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 
京都バトン研究会分校・フェニックス

京都バトン研究会分校・フェニックス

全日本選手権

弾丸日帰り金沢へ・・・
アシスタントさんと一緒だったので、道中はあっという間でした。
発表会の打ち合わせをしようと言っていたのに、往路はほぼ雑談で終わるという・・・
※復路は、しっかり打ち合わせしました!!

泊まりで行きたかったな~(;^_^Aというのが正直な感想です(笑)!!
有名な観光名所や温泉、おいしそうなお食事処が目白押しの金沢、、
横目で眺めながら・・・
次回は落ち着いて、一泊旅行したいと思います!

せめて!!と、夜ご飯はカニ~!!
(写真撮り忘れました)
観戦に来ていた選手クラスのメンバーご家族の車に厚かましく乗り込み(;^_^A、
一緒に楽しい夕食タイムを過ごしました(#^.^#)
どうもありがとうございました!!!
普段あまりこういう時間ってないので、とっても楽しかったです~!!

何より、リラックスしている生徒の様子を見るのは、新鮮でもあり、嬉しくもあり( *´艸`)
いつもは前髪アップ、おでこ全開、シニョンでジャージ!!姿ですからね(苦笑)
私服が可愛い♪普通の小学生だな~、なんて、当たり前の事を感じたり。


さて、大会の話へ・・・
今回初めて訪れた体育館だったのですが、フロアに近い横の雛壇のようなところから観戦していました。
これがなかなか新鮮で意味がある席でして。
バトンのパターンの美しさに圧倒され!
イリュージョンや側転も同じく!
そしてバトンが上る位置。これなんです!!

指導をしている私の目から見て
「あ、危ない!!」と思うくらい真上の感覚で、ヒヤッとしても
ピタッと技が決まるんですよねぇ。。

フェニックスの生徒のバトンが、普段どれだけ前に流れて(流して?)いるのか、という事が一目瞭然。
この感覚を身につけられたら、グッと変わるだろうなぁと思います。

最初、正面の席から観戦していた生徒達にも
「横から一回見ててみ!パターン綺麗な人のバトン、それが上る位置、これやで!!」
と、半ば無理やり横から観戦させてみました。

ボディもね、、本当に綺麗!!

実施は、落とさないのが当たり前。
そして私が現役の頃は、「奇跡的な技やな!!」と絶賛していたクアドラプルは、
普通に入ってくる時代に変わっています。
当時、ある有名な女子選手(しかもジュニア!)がやって成功したのを見て、大騒ぎしていたような記憶が(;^_^A


今は、クアドラプルをするだけではなくて、そのキャッチバラエティが出てきていますからね~。
凄い時代です。一体、どこまでバトンの技って進化するんでしょうね(;^_^A


そういえば、昔は「カトル」って呼んでいたような気が。
なんでいきなり4回になるとフランス語なのかな~、って思っていましたが
気付いたらクアドラプルって呼んでいました。
いつ頃からクアドラプルで統一されているのかしら。ふとした疑問。。

余談でした。


2017032701.jpg


知っている選手(京都の選手はたいていわかるので(#^.^#))が出ている時は、手に汗握り・・・
拍手も自然と大きくなったり!
一方的な応援ですが(笑)それでも、京都選出の選手があのフロアに立っているところを見ると
とてもうれしい気持ちになります。
いつかはフェニックスからも。。。頑張るぞ~!!


そして、その選手を見守るお母さんの表情!
普段、大会の時はほぼ100%運営人員なので、観客目線になる事って本当に少ないんですよね。
全日本選手権は純粋な観客目線ですので、色々なところに気が付くのです。

それこそ、祈るように手を合わせて我が子の演技を見つめるお母さん。
精一杯演技する選手。
その双方の姿を見ているだけで、これまた色々な感情が・・・

先日の年度末発表会で、保護者さん宛のメッセージカードを子どもたちが作ったのですが
その中に「大会の時、お母さんの熱い視線が、恥ずかしい(笑)・・・でも嬉しい!!」
というような事を書いている子が何人かいました。
やっぱり見守ってもらっている安心感って大切ですしね~。
お母さん、お父さんの熱い視線の先には
「出来るよ、大丈夫!!」という無言のメッセージがあるのでしょう(#^.^#)


そう思うと。
私は、サワにそういう視線を送ってあげられたことは一度もないなぁ(;^_^A
サワにとってはそれが当たり前なので、「え、今更?」と言うかもしれませんが、、
代わりに、背後から(笑)とか、横から、とか。
間違いなく同じフロアにいるんですけれどね。

終わった後、失敗しても成功しても、やはりお母さんに抱きしめてもらって
「良かったよ!頑張ったやん!」
って言ってもらえると、心がふわっと楽になるだろうな。そう想像します。

今更ですが、罪な仕事(;^_^A!?!?
そんなフォローしたことは一度もないので。
というか、すべきではないですしね。
サワに限らず、それはどの生徒にも同じかな~。。
フォローしたり、労ったり、それは場所とタイミングによってする事もありますが
誰かが特別になっては良くないですからね。

金賞を取った時も
銅賞を取った時も
ライセンスでうまくいかなかった時も
チームで良い演技ができた時も
全ては、家に帰ってから。。
サワにも、メンバーにも、保護者の方への対応も、そうあるべきだと思っています。


また余談になりましたね(;^_^A
サワのバトン人生が終わるまでに、一度くらいは、純粋な母親目線で応援メッセージを届けたいな(#^.^#)



私は最終日だけの観戦だったので、どの部門も決勝の演技を見ていたのですが
この場に残るためにどんな努力があったのか、、想像すると鳥肌が立ちます。
その選手の一分間にかける思い、指導された先生、サポートする家族、、
直接関わっている選手はいませんが、本当に素晴らしい演技をありがとうございました!!
心から、そう言いたいな(#^.^#)


グランプリ戦では色々なことを感じましたし、それもまた自身にとって勉強になりました。。
指導者になるという、こうした将来が待っているなら、
自分自身が現役の時に、もっともっと大会一つ一つの重みを実感しながら、過ごせばよかったのに!!
そんなことをよく考えます。
選手として大会に関われていた時代に、もっと貪欲に、、厚かましく(笑)、、たくさんの経験をしていたなら。
また違う指導ができたかもしれません。

環境が整っている時には、その貴重さに気付かないんですよね(;^_^A
勉強でもそうですもの。。
あんなに良い環境にいたのに、「勉強なんて全然面白くない」と思っていた学生時代(笑)
今ならもっと、積極的に学ぶだろうなぁ。

あるあるですね(;^_^A


だからこそ、生徒には
「今を無駄にしたらあかんで」「めっちゃ貴重な体験やで」「一回一回大切にしていこう」
と口うるさく言います。
サワにも同じく。


みーんな、大人になってから気付くのかな(;^_^A


これで今年度のバトン大会、行事、全て終了!!
早速今日から新年度の手続きやら、スケジュール整理やら、、
休む間はありませんが、その時を大切に、一生懸命(でも楽しむ心は忘れず!)過ごしたいと思います。


始発のサンダーバードで行き
最終のサンダーバードで帰ってきて
起きているサワとは会えなかったのですが・・・
帰って来たら、こんなものが。

2017032702.jpg


2017032703.jpg


私の好きなコーヒー。
スタバ風にメッセージを描いてくれました(笑)
優しい我が子に感謝。どうもありがとう!!
このコーヒーで元気復活、頑張ります(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

2016年 年度末発表会終了!

3.20
無事に2016年・年度末発表会が終了しました。
3連休の最終日に、遠方まで足をお運びくださった皆様
本当にありがとうございました!!

年度末発表会は、メンバーが自身の一年間の取り組みを振り返り、成長を実感する会です。
また、こうして活動してこれた事への感謝を、周りの方に伝える会でもあります。


改めて「ありがとう」を伝える機会が必要なのか??という声もあるかもしれませんが(;^_^A
私個人の考え方としては「ありがとう」「おかげさまで」を言いすぎる事ってないと思っているので・・・
いくらバトンが好きでも、独りよがりや、自己満足ではもったいないですからね。
周りの方に応援していただけるのは、とても大切なことではないでしょうか。


当日の朝までバタバタしていて、睡眠は久しぶりの1時間(笑)!!
この歳で、この睡眠は・・・まずいですねぇ~( ̄▽ ̄)
でも大会やイベントの時って、気持ちが高ぶっているので、眠たくなったりしないんですよ。
なんて不健康な!

特にシニアメンバーには
「本番前日は飲みすぎ禁止!」「夜遊び禁止!」「早く寝る事!」を口うるさく言っているのに( ̄ー ̄)
私自身はこんな有様です。

年度末発表会も3回目を迎え、会場や段取りをほぼ同じにしていることもあって
色々なことがスムーズに運ぶようになってきたと思います。
慣れや経験って大切です!(^^)!
それでも、ここに来るまでには色々なことがあり・・・
何か起こるたびに、それぞれが全力で対応し、ようやく本番を迎えることができました。
いつもと変わらない日常を過ごせることは当たり前ではなくて、幸せなことだな~。
頭ではわかっていますが、ついつい忘れがちで・・・
ふとした時、自分が傲慢になっている時、怠慢になっている時、そうしたことに気付かされます。

本当に無事に終わってよかったです(#^.^#)

今回は、シニアの新作や、ジュニアとシニアのコラボ曲など
楽しい選曲にこだわりました!
一年間の成果発表会で、なぜ新作??と思われそうですね(;^_^A
実は、シニアは練習回数が少ないので、次に控えている10周年発表会へ向けての準備のため、でもあるのです。
少ない練習回数で、作品をたくさん作るためには、スケジュールは余裕をもって組まなければいけません。

これは、ジュニアシニアどちらにも言える事ですが・・・
大会作品は、仕上げることにこだわり、技の課題や全員での技練(全員で取れるまでやる!)をします。
ただ、どうしてもイベント作品は「振りを覚えて、満足!」になってしまいがちで(;^_^A
作品を仕上げるところまでは、なかなかできていなかったんですよね。。。

その課題をクリアすべく、早めに作品を作り、完成を目指しました!
本番は予想外のミスもありましたが(;^_^Aみんな自信をもって踊れていたので、その点は合格!


はい、笑顔~♪♪
伊〇丹ネクタイ(笑)~。

2017032201.jpg

あれ。一人違う人が混ざっていますね(;^_^A




こちらは可愛いジュニアさん!
初めてまだ日が浅い子もいますが、みんなよく頑張りました!
一日一緒に過ごして、新しいお友達とも仲良くなれたかな??

2017032202.jpg


シニアさんの別ポーズバージョン。
素敵(#^.^#)!!

2017032203.jpg


全員で、はいポーズ!
この人数比率(笑)フェニックスバトンチームの特徴の一つでもあり、自慢の点でもあります!

2017032204.jpg


どうしてもスクールバトンは小さい子供達のイメージが強いかな?と思うのですが
フェニックスはシニアも多いんですよね。
しかも、そのシニアメンバーがしっかりした人間ばかりで・・・
率先して仕事を手伝ってくれたり、ジュニアさんのお世話をしてくれたり。
アシスタントさんを中心に、様々なところで力を発揮してくれています。
細々したところを、気持ちよく手伝ってくれるアシスタントさんやシニアメンバーのおかげで
フェニックスが運営で来ているといっても過言ではありません(#^.^#)

言ってしまえば雑用・・・雑務・・・を、やってくれる人がいるから、大きな仕事が完成するんですよね。
そのことにいつも感謝しています(#^.^#)


今回、ジュニアの参加者21名。シニアの参加者20名。
ちょうどシニアが一人足りない!!
最後のコラボ曲は、ジュニアとシニアのペアダンスだったので、急遽私も参加する事にしました(#^.^#)
こっそり衣装を着て、シニアメンバーに紛れ込む・・・( ̄▽ ̄)
見に来てくれていた身内から「一人顔色悪いオバサンが混ざってた」と指摘を受けました(笑)
失礼しました~!!

やっぱり踊るのは楽しいです♪
張り切って踊って、胸をはって間違えちゃいましたけど(;^_^A
短い時間だけど、踊っている間、楽しかったな~。

ちなみに、次に目指すのは、幼稚園児さんの開拓と、更なるシニア層の開拓♪♪です。
もちろん、ジュニア層・シニア層も引き続き大募集中!
みんなで楽しくバトンに取り組みましょう♪


メンバー代表で挨拶してくれた中学生3人
私が「伝えたい事、自分たちで考えて話してくれる??」とだけ指示をして、本番までその内容などは一切チェックしませんでした。

本番聞いていたら、ちょっとウルウル・・・
思っていたより長くて驚いたのですが(;^_^A伝えたい事が山ほどあるんだ!というのも嬉しかったですし
何より、常日頃から言っている「周りの人に感謝の気持ちを持つんだよ」という事が、
子どもたちの心にちゃんと育っているんだという事が実感できたので。

保護者の方からは
「家では反抗期まっただ中で、衝突ばかりです」
「本当に怒ってばかりで・・・」
という声を聞くこともありますが(苦笑)、子どもたち、ちゃんと心の中では感謝の気持ちを持っています。
みんな素直で、良い子たちばかりです!

目的をもって通ってきている習い事の教室ですから
上達するのももちろん大切です。
でも、怒鳴られたり、凹まされたり、痛みを覚えながら成長するのは、ちょっと・・・
何か違うかな、と思うんですよね。
歯の浮くような言葉で褒める事は、なんの意味もありませんが
頑張りを認める、やればできる!という事に気付かせる、頑張ると気持ちいいんだ!と伝えていく。
指導する側に必要なことかな、と思っています。

子ども達が(もちろんシニアメンバーも)一番認めてほしいのは、きっと大好きなご両親。ご家族。
そばで頑張りを見てくれている人・・・
その中に私も入っている!と勝手に自負していますので(#^.^#)
メリハリのある指導をこれからも心がけたいな、、


恒例で子どもたちから保護者の方へメッセージカードを渡すのですが
(写真撮り忘れた!!)
チラッと読ませてもらうと、これもまた、小さいスペースに感動の言葉がたくさん溢れていて・・・
別に保護者の方に喜んでいただく事だけが目的ではないのですが
こうして言葉にすること、何を書こうかな??と考えること、それも子どもたちにとって、意味のある時間ではないでしょうか。



おかげさまで、沢山の方にご来場いただき、無事に終了した年度末発表会。
2017年度も、様々な行事に向かって積極的に(楽しく、元気に!!)取り組むフェニックスバトンチームでありたいと思います。
どうぞ皆様、今後ともフェニックスバトンチーム、よろしくお願いいたします!!


帰宅後は・・・
泥にはまったように爆睡( ̄▽ ̄)
一息ついて、思い出の写真を振り返りつつ気付いたこと。
メンバーと全然写真撮ってない(笑)!!

・・・10周年発表会では、嫌がられるかもしれませんが!?どんどん写りこみに行こう・・・
( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

最終調整

今年度締めくくりの大切な行事、年度末発表会まであと二日!

プログラムも出来上がってきました(#^.^#)
今回はモノクロです。
イラストは、シニアメンバーのお友達が描いてくれました。
素敵な仕上がりになりました!
ご協力いただいたお友達の方、どうもありがとうございました!!


2017031801.jpg


演技もしっかり指導しなければいけませんが、
それ以外に私は司会台本の見直しと・・・
当日段取りの最終確認。衣装や持ち物の用意と・・・
あれやこれや。


こうしてバタバタしながらも、バトンに関われることが幸せです(#^.^#)
昨日も今日も明日もバトン漬け♪♪


一年間お疲れ様!の意味を込めて、メンバーにプレゼントを用意しています。
ジュニアメンバーは、形に残るもののほうが喜んでくれるかな??


せっせとバトンを縫い付けて・・・
可愛いバトンウサギちゃんとバトンベアちゃんを大量生産しましたよ♪
2017031802.jpg


こちらは、可愛いショットをプレゼントできるように、形にしました。
2017031803.jpg
この可愛いショットを集めたムービーも、年度末発表会の楽しみの一つです。
保護者のみなさまにも、どうか喜んでいただけますように~!


シニアメンバーは、趣味も好みもあると思うので、形には残らないものを計画しています( *´艸`)


今、年度末発表会の準備と同時進行で、10周年発表会の準備を進めています。
頭が大混乱(笑)・・・
チームの衣装も作っているので、これまた大混乱・・・
先日は心斎橋の生地屋さんに行き、たっぷり二時間ほどお店の方にアドバイスやレクチャーを受け
布を大量に購入してきました。

もちろん、私一人で作れるはずがありませんから。。
シニアメンバーの力をたくさん借りて、形にしていきたいと思います。
これから先は、きっと保護者のみなさんにもご協力お願いする事が山盛り出てきそうです(;^_^A
よろしくお願いいたします~(;^_^A(;^_^A

当たり前の事ですが、私自身がまずは全力で頑張る事が、大前提!!
衣装の、、作品の、、舞台の、、完成を想像して、頑張るパワーにします!!
フェニックスバトンチーム一丸となって、取り組みましょう!(^^)!


さて、先日高熱でぐったりしていたツグミ。
一日保育園を休んで、すっかり回復しました。
暖かくなってきたので、お迎えの後、車に乗るまでに時間がかかります・・・
この調子で、お花と戯れるから(;^_^A

可愛いからいいんですけどね。。
そのままレッスンがある時など、時間的に余裕がない時は焦るっ!!

出来るだけ子どものペースで。
ゆっくりと・・・ゆっくりと・・・
心がけていないと、忘れてしまいますからね。

2017031804.jpg


お花さんと何かお話しているのかなぁ。
2017031805.jpg



今日はシニアメンバーに協力してもらう、衣装作成日。
準備をして、いざ出発!です。

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

時間をかけて

3月・・・
卒業式前なので、いつもお世話になっている学校の体育館が使えない時期です。
いつも広々とありがたい環境でバトンが出来ることへの感謝の気持ちを再認識するとともに
離れた場所であっても、レッスンに通ってくれる子がいることも嬉しく思ったり・・・
一つの出来事を「大変だなー、不便だなー」と闇にとらえるのではなく
光に変える考え方を持つように・・・心がけています(#^.^#)
体育館をおさえるのが難しい昨今、私たちの環境は当たり前ではなくて、
とてもありがたいことなんですよね。
子どもたちにも、そのことは常に覚えていてもらいたいと思います。

2017031101.jpg

いつもよりは狭い場所ですが、みんなで柔軟!
頑張って取り入れている柔軟や体幹トレーニング、効果はいかほど・・・
あれ??一人おかしな人が混ざっていますよ(笑)!


そして今日は東日本大震災から6年
子どもを大切に・・・
家族を大切に・・・
周りの方を大切に・・・
命を大切に・・・
これもまた、日常が当たり前ではなくて
ありがたいことなんだと
この日が来ると改めて感じます。

今を一生懸命生きていく。それだけですね。



さて。
10周年発表会に向けて、今曲選びの真っ最中です。
曲が決まらないと、当たり前ですが曲順が決まらない。
衣装が決まらない。
踊るメンバーも決まらない。
構成もなかなか固まらない。

スケジュールが進まないっ!!
・・・というわけで、「この日までに決定する!」と自分の中で締切を区切っていたのですが
これがね~(;^_^A
締切を過ぎてから、また良い曲が出てきたり、良い意見が出てきたりしているのです。

その一つがこちら
2017031102.jpg

アニメの曲なのですが、おすすめしてくれたのはサワなんです(笑)
思いっきり二次元にどっぷり、小説にもどっぷり、、マニアックな道を邁進中の長女ですが
やはりセンスはいいですね(笑)
これ、バトンに使えそうやし聞いてみて!!と勧めてくれた曲がドンピシャでした!!
売り切れ続出のところ、なんとかCDをゲット・・・


他にも、自分では絶対に出会うことのなかった韓流アイドルの曲を
アシスタントさんやジュニアメンバーから教えてもらったり
長らく聞いていなかったJ-popをシニアメンバーから勧めてもらったり

広く情報を集めるって大切ですね(#^.^#)

期限もあるので、あまりのんびりもしていられないのですが
やはりここはじっくりと焦らずに・・・と思っています。
妥協したくない~!!この一念(;^_^A


よし、これでいくぞ!!と決断が出来たら
あとは真っすぐ進むだけ。です(#^.^#)
そこまでは色々な方向を検討して、道を探したいと思います。


2017031103.jpg


あせるな。いそぐな。ぐらぐらするな。


心の支えです。

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  | 

衣装作り佳境・・・

やっと長かったマスク生活から脱出~!!
でも花粉を警戒して、結局マスクに頼る生活(笑)
なんだか一年中マスクをしているような気がします。。


最近、空き時間はひたすら衣装作りをしています。
こんなに腰に来るものだとは・・・しりませんでした(;^_^A
肩もコリコリ!!
お洋服作りが本業の方とか、すごい体力勝負なんだろうなぁ。。
まだまだ長く現場に出るためにも、本気で体のメンテナンスをしたいです。

ジュニア用のトップスを作成した後は、シニア用のネクタイを。

・・・なぜこの生地なの!?!?
答え。特価だったからです(笑)
できるだけコストを抑えたいので。

とはいえ、今は100均でなんでも揃う時代ですから
ネクタイも100均で買ったほうが安かったかな~・・・

2017030901.jpg

まぁ、いいか♪
作り方をマスターしたことで、今後また何かの役に立つかもしれませんからね(#^.^#)


次はジュニア用のリボンに着手
少しサイズが小さかったかな~。。

2017030902.jpg

次回作成の際には、もう一回り大きくしてみたいと思います(#^.^#)
こうやって色々調整したり、工夫したり、そういったことを気軽に出来るもの手作りの良いところですね!
購入したものや、業者さんに依頼したものだとそう簡単にはいきませんからね~。

水玉布の中心に使っているピンクのリボンは、実は思い出の品なのです!
ツグミが産まれた時にお祝いでいただいた、オムツケーキに使われていたリボン♪
とても綺麗な色合いで、処分するのがもったいなくて・・・
何かに使えるかなぁと思って、取っておいたんですね。
今回の水玉布にピッタリ!とのことで、登場~(#^.^#)

さ、これからしばらくはぷっくりリボン制作、がんばります♪


久しぶりの投稿なので、ツグミも登場させておきましょう!

2017030903.jpg

なんだかたくましい!?意気揚々と歩いている感じです。
おしゃべりも上手になって、私との意思疎通はほぼ困らないようになりました。
ベビーサインと言葉と指差しやしぐさを駆使して、おしゃべりを楽しんでいます(#^.^#)
お歌も大好き。ご機嫌になると、一人で歌って踊っています。
面白い子です。。サワより自由人になるかもしれません(;^_^A



毎日バタバタしていると、落ち着いてブログを書く暇もなく・・・
書きたいな、と思うことがたくさんあっても、時間が流れて忘れてしまうことも度々あります。
そんな中、これだけは!!と思っていた事。

そうです。3月1日は義理妹の祥月命日。思い出を書きたくて、ずっと気になっていました(;^_^A
バタバタしている私をどこかから見ていて、「まっちゃん!ちょっとゆっくりしたら??」と苦笑いされているかもしれませんねぇ。

当日は、朝からお墓参りに行き
実家にお参りにいって・・・

お友達もたくさん集まってくれて
お花やお供え物もたくさん。
亡くなってから時間が経っても、こうして多くの人に思い出してもらって
今更ですが、義理妹の人柄の素晴らしさを実感しました。
いっぱい思い出がありすぎて・・・
でも、やはり時の経過とともにそばにいた感覚が少しずつ薄れていくのも事実で
忘れないでおくために思い出そうとすると、また辛くて・・・

あれもしたかったな~、こんなこともしたかったな~
話ももっとたくさんしたかったし。。
ツグミを抱っこしてもらいたかったな~
行こう!と言いながら結局ディズニーランドには一緒にいけなかったし
あれもこれも、、後悔を並べ出したらキリがないです。

でも、私たちは生きていますからね。
思い出を大切にするのと同じくらい、これからの未来も大切にしなければいけないな。そう思っています。


子どもと過ごせる毎日、バトンが出来る幸せ、健康な自身の体
たくさんの喜び(時にはつらい事やしんどい事もありますが)を感じて
また朝を迎えられること
感謝して、いい加減な生き方をしないように
私自身がまずは健康でしっかりと生きること
子育てもバトンもしっかりやること
これがやるべき事ですね。

元気で頑張ってるで~!!応援しててな!!
そう、メッセージを送って。


春は、私自身の誕生日もあるし
新しい出会いも多く、植物や動物が命を咲かせる時期でもありますし
四季の中では一番好きなのですが
義理妹が亡くなってからは、正直、春が来るのが辛くなっていたのです。

今年は、少しだけ心持ちが変えられたかな。
穏やかな気持ちで春を迎えられた気がします。
こうして、時間とともに少しずつ・・・前に進んでいくんですね。
決して忘れてしまうという事ではなく、受け入れる。ということでしょうか。


もう少しで日が変わります。
さぁ、、心を整えて、もうひと踏ん張り♪
頑張りたいと思います(#^.^#)

Category : 新着情報
Posted by 京都バトン・フェニックス on  |